消えた天才 上原浩治投手が敵わなかった天才ピッチャーの兄だから知る雑草魂の意味とは?

消えた天才

野球界のレジェンド上原浩治投手が敵わなかった天才ピッチャーとは?

上原浩治さんと言えば大学まで全く無名の選手だったが1998年ドラフト1位で巨人に入団すると雑草魂で頑張りたいの言葉通りルーキーながら数々のタイトルを取りました

最多勝利

最優秀防御率

最多奪三振

最高勝率

新人王

ベストナイン

沢村賞

タイトルを総なめにした天才ピッチャーです

2009年に上原浩治さんは世界最高峰のメジャーリーグに活躍の場を移すとワールドシリーズでチームを世界一に導き上原浩治投手は日本人初の胴上げ投手になりました

さらに上原浩治投手は昨年10年ぶりに古巣巨人に復帰を果たしました

上原浩治投手は日本プロ野球界のレジェンドです

スポンサーリンク

そんな上原浩治投手にもかつて絶対に勝てなかった天才ピッチャーがいたと言います

上原浩治投手

「全く敵う相手ではなかったです

憧れの人ですね、僕の中で

身長も大きかったですし運動神経ももちろん何やらしてもって感じですごかったですね

その人の名前は、上原隆明です

僕の2つ上の兄です」

小学生時代二人は同じ野球チームに所属していました

上原浩治投手

「ずっと背中を追いかけていたって感じですね

キャプテンでエースでした

投げれるし打てるし走れるし守れるし何においてもすごかったという印象です」

世界一になった上原浩治投手が完璧と絶賛する兄です

二人が所属していたチームのコーチに話を聞きました

小川コーチ

「上原がプロになったと聞いて兄の隆明がプロになったと思いました」

上原兄弟がよく対戦したチームの監督

「球が速いしコントロールも良いピッチャーとしてナンバーワンじゃなかったですかね」

とやはり有名なのは弟の上原浩治さんではなく兄の上原隆明さん

しかし弟の上原浩治投手がプロの道に進み活躍したのに対し兄の上原隆明さんはプロ入りするどころか甲子園に出場することもなく何と中学生で野球を辞めていました

その理由について上原浩治投手は

「僕の中では知らないので本音を知りたいです

兄の隆明を追いかけていたわけですから」

あれから33年上原浩治投手の兄の上原隆明さんを大追跡しました

すると弟の上原浩治投手にも明かしていなかった意外な事実がありました

上原浩治投手の兄の上原隆明さんは今、石川県金沢市にいました

待ち合わせの場所にはスーツ姿の男性がいました

現在45歳になった上原隆明さんがいました

身長は上原浩治投手を超える190センチです

笑った顔は兄弟そっくりです

そんな兄の上原隆明さんの現在の仕事は北川ヒューテック株式会社で道路や建物を建てる会社です

社長をされていました

上原浩治投手の兄の上原隆明さんは現在売上高170億円で従業員350人以上の会社の社長でした

2000年に結婚し4人の子宝にも恵まれ子供たちは全員が野球をしています

早速本題に

なぜ才能に恵まれた兄の上原隆明さんが突如野球を辞め兄の背中を追い続けた弟の上原浩治投手がプロになれたのか?

今回、上原兄弟の知られざる真実を兄の上原隆明さんが二人の地元寝屋川市で語ってくれました

寝屋川市は23万人が暮らす大阪郊外のベッドタウンです

上原兄弟は、ここで生まれ育ったです

幼少期に一家で住んでいたという団地、実はこの団地の一角に兄しか知らない弟の上原浩治投手の原点がありました

団地の階段をストライクゾーンに見立てて投げていたそうです

2.3.4段目をストライクで1.5段目がボールみたいな感じで上原兄弟は投げていたそうです

スポンサーリンク

弟の上原浩治投手にも隠していた事実がありました

それは兄の上原隆明さんが軟式野球のチームで中心選手だった小学生6年生の時、周りから将来プロ野球選手だと言われていました

すると次第にある気持ちが芽生え始めました

もう少しレベルが高いところでやってみたいなっていうのもあって硬式のチームに移籍して軟式から硬式に移籍するのはプロへの第一歩でした

兄の上原隆明さんと同世代の大魔神佐々木投手や野茂英雄投手など球界を代表するピッチャーの多くは高校から硬式野球へ移行していますが兄の上原隆明さんは、それよりもはるかに早い小学生6年生で硬式チームに移籍しました

しかしこの決断が思わぬ悲劇を招くのです

ボールを投げた瞬間に肘に激痛が走りました

上原隆明さん

「腫れあがって腕が全然動かなかったです

急に硬式に行ったので慣れない部分がまだあったんじゃないかなと思います」

硬式ボールは軟式ボールに比べおよそ10グラム重いです

このわずかな重さの違いが及ぼす影響について元巨人の槙原投手は

「僕らプロでも少しグラムが違うだけで肩や肘に負担がかかります

12歳くらいですと沢山投げると段々ダメージになります」

早く硬式ボールに慣れようと焦るあまり肘に致命的な怪我を負ってしまった上原隆明さん

「その後、投げた記憶がないです

そこが最後です」

これまでこのケガのことを弟の上原浩治投手に隠し続けてきたと言います

さらに追い打ちをかけるようにある出来後が

上原隆明さん

「中学生になった時にチームがごちゃごちゃになってそのまま無くなった」

なんと所属していた硬式野球のチームが消滅しました

さらに上原兄弟が通っていた中学校には野球部がなかったため兄の上原隆明さんは突如野球が出来なくなってしまいました

上原隆明さん

「あの時は他のチームに行く選択はなかったです

それで野球から離れました」

上原浩治投手の兄の上原隆明さんが中学で野球を辞めたのは大けがを負いチームが消滅するという逆境により野球に対する気持ちが離れてしまったからでした

消えた天才 前田健太投手と共に戦った中学生世界一メンバーの衝撃の今ランキング
消えた天才注目の記事は、前田健太投手と共に戦った中学生世界一メンバーの衝撃の今ランキングです 日本が誇る天才ピッチャー、ロサンゼルスドジャースの前田健太 世界最高峰のメジャーリーグにおいて3年間で37勝を記録しました ...

兄と同じく中学校に野球部が無いという厳しい環境に置かれながらなぜその後弟の上原浩治投手はプロで輝けたのか?

兄だけが知る雑草魂の知られざる真実とは

兄に憧れて野球を始めた上原浩治投手だが

上原隆明さん

「飛びぬけて野球が上手かったわけではないです

周りでボール拾い、こぼれてくるボールを拾って本当に楽しそうにやっていました」

兄から見ても弟の上原浩治投手は決して才能に恵まれたわけではなかったがとにかく野球を楽しそうにやっていたと言います

そして兄と同じ中学校に進むも野球部がなかったため入部したのは何と陸上部でした

野球に必要な下半身の筋肉を徹底的に鍛え上げたのです

野球を本格的に再開したのは高校生になってからです

しかし当時のチームメイトに聞くと

「野球センスは無かったんじゃないですかね

微塵も感じたことはなかったです

誰もあんなすごい選手になると思ってなかったんじゃないですかね」

周りにいたのは中学でも野球部だったメンバーばかりレベルの違いは歴然だったと言います

野球ができる環境になったがレギュラーにはなれず与えられた役割はバッティングピッチャーでした

レギュラー選手の練習要員にすぎなかったのです

上原浩治投手が高校時代に登板はわずか4試合でした

当時は大好きな野球を大学でも続けると決めていました

しかし大学受験はまさかの失敗で浪人生活を余儀なくされました

突然練習相手やコーチや野球する場所さえ失ってしまいました

上原浩治投手

「浪人している人しかわからないとおもいますけどね

ほんとに先が見えない1年間は苦しいですからね」

消えた天才 女子バレー天才セッター中田久美が唯一勝てなかった天才がいた!
今回は消えた天才スペシャルです女子バレー天才セッター中田久美が唯一勝てなかった天才がいた!昨日開幕したバレーボール世界一決定戦8年ぶりのメダルを狙うのは日本代表を率いるのは中田久美監督です元祖天才セッター中田久美さんは現役時代は...

当時は野球を辞めることさえよぎったそうです

しかしそんな窮地を救ったのは他でもない兄の上原隆明さんでした

絶望する弟の上原浩治投手だが兄の言葉が弟の上原浩治投手の野球人生を変える

上原隆明さん

「でも俺はどんなことからも逃げずにやり続ける浩治の姿勢はさすがだなと思っていたけどな

お前には逃げないっていう才能があるんじゃないのか」

それは一番近くで見てきた兄だから伝えられた言葉でした

上原隆明さん

「浩治は日の当たる場所を歩んでいないけど基本は野球が好きだという思いを持っているのはわかっていたで、ここで諦めずに1年間頑張ればもう一回野球ができるぞっていう思いだけは持って欲しいっていうのはありました」

兄の言葉をきっかけに上原浩治投手は野球への情熱を戻し再び大学受験を決意しました

受験勉強のかたわらウエイトトレーニングに着手さらに足腰強化のため1キロの砂糖を腰に巻いてひたすらランニングしていました

そして指導者がいなかった上原浩治投手はメジャーリーグの教則本でピッチングの技術を学んでいました

実は、この本は兄の隆明さんからのプレゼントでした

浪人というアスリートにとって厳しい環境にめげず大好きな野球のためにやれることはすべてやりました

そして見事志望校に合格しました

すると、上原浩治投手は大学入学直後に覚醒しました

高校時代130キロ前後だった球速は150キロになりました

さらに1試合21奪三振やリーグ最多の36勝を挙げる大活躍をして巨人にドラフト1位に指名されて皆さんが知っている上原浩治投手の活躍につながります

消えた天才
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました