バイキング 東京大学入学式で上野千鶴子名誉教授の祝辞に大反響の内容とは

バイキング
スポンサーリンク

東京大学入学式の辛口祝辞に大反響

上野千鶴子名誉教授の祝辞に大きな反響がありました

4月12日東京大学の入学式が行わ入学者数は3125人です

入学者に祝辞を述べたのが上野千鶴子名誉教授70歳です

社会学者で専門は女性学ジェンダー研究をしています

アグネス論争1987~1989年にアグネスチャンが第一子を出産後職場に乳児を連れて来たことが議論になりました

批判にさらされたアグネスチャンを擁護された方でもあります

東大入学式での上野千鶴子名誉教授の祝辞

「2016年度の学校基本調査によれば4年制大学進学率は男子55.6%女子48.2%と7ポイントもの差があります

この差は成績の差ではありません

息子は大学まで娘は短大までで良いと考える親の性差別の結果です

東京大学入学者の女性比率は長きにわたって2割の壁を越えません

今年度に至っては18.1%と前年度を下回りました

東京大学の女子はコンパでキミどこの大学と聞かれたら東京の大学と答える何故かと言えば東大と言うとひかれるから

女子は子供の時からカワイイことを期待される愛される選ばれる守ってもらえる価値には相手を脅かさないという保証が含まれている

東大には今でも東京大学女子が実質的に入れず他大学の女子のみに参加を認める男子サークルがあると聞きました

東京大学医学部卒業の八田亜矢子さんによると

「東京大学のあるサークルは東京大学女子に渡すビラの色を何種類か用意してABCと女の子の容姿によってランクわけして配っている

Aだったらすぐに入れる

Bだったら審議などがあった」

バイキングが東京大学の女性にインタビューしました

現役東京大学学生

「いい顔されないので授業中男子を論破しないように気をつけている」

「父の知り合いから女の子が東京大学なんか行ったら結婚できないぞと言われた」

「別の大学の友人に英語が上手だねと言うと嫌味だねと言われる」

東京大学OB

「職場でミスをするたびに東京大学だから仕事が出来るとは限らないんだねとネチネチ言われた」

東大入学式での上野千鶴子名誉教授の祝辞その2

(医大の不正入試問題に触れた上で)

「頑張ってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています」

スポンサーリンク

東京大学上野千鶴子名誉教授の祝辞への反響

一般の方にインタビューしました

「いろんな人が見聞きして問題視するからそれはいいことだと思う」

「綺麗ごとではなく愛がある祝辞だった東京大学の入学式だったらありだと思う」

「お祝いの時に言う言葉ではない」

「卒業式ならいいけど入学式で言うべきことではない」

東大入学式での上野千鶴子名誉教授の祝辞その3

「頑張ったら報われるとあなた方が思えることそのものがあなた方の努力の成果ではなく環境のおかげだったことを忘れないようにしてください」

子供を東京大学に入学させた家庭の家計支持者の年収

950万円以上 62.7%

750万円~ 12.8%

450万円~13.7%

450万円未満 10.9%

東大入学式での上野千鶴子名誉教授の祝辞その4

「あなたたちの頑張りをどうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください

恵まれた環境と恵まれた能力とを恵まれない人々を貶めるためにではなくそういう人々を助けるために使ってください

東京大学の希望進路に変化?

キャリア官僚の合格者数に占める東京大学出身率が8年間で32.6%から16.8%に半減しています

東国原英夫

「なげかわしいです

東京大学の法学部は官僚を作るために出来た学部ですから一人当たり500万円の公金が使われています

7割ぐらいは強制的に官僚にする

それぐらいの制度にしないとそれを覚悟して来なさいと言うことにしないと今本当に官僚の質が落ちているです

国の土台です

国の制度設計、法律を作る人が質が落ちているんです

問題ですよ」

バイキング
スポンサーリンク
ご協力誠に申し訳ございませんがよろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました