未来世紀ジパング 天皇家ゆかりの平戸ホテル旗松亭の再生方法とは?

未来世紀ジパング
スポンサーリンク

今夜は知らなかった日本を再発見です

舞台は去年世界遺産に登録された九州の長崎県平戸です

歴史ある街には珍しい煉瓦造りの教会や16世紀布教に訪れたフランシスコザビエルの記念教会など14の教会が点在します

古くから外国との貿易で栄えた平戸は西洋と日本の文化が交わる光景も楽しめます

景色を眺めながらの温泉も人気です

保湿効果から美人の湯とも呼ばれています

そしてこの時期の旬が近海で獲れるヒラメです

薄造りにして頂くのが絶品です

更に趣のあるのが城下町です

でも観光客の姿は見当たらないです

手作りが自慢と言う民芸品店で聞いてみると

「困ったもんですよ、平戸はもうダメですよ」

観光で賑わった平戸何かいい話はないのか探っていくと数々の歌になっている平戸その街を代表するホテルがありました

今年50周年を迎える国際観光ホテル旗松亭

実は、国際観光ホテル旗松亭は天皇家ゆかりの温泉ホテルでした

1969年長崎国体で昭和天皇が宿泊されたのをきっかけに今月末に退位を控える天皇陛下と皇后さまさらに新天皇に即位される皇太子殿下も学生時代に来られています

そして女将の平井さんが案内してくれた先には菊の御紋がありました

この貴賓室は天皇家を迎えるために作ったといいます

今は、1泊およそ6万円で泊まることが出来ます

国際観光ホテル旗松亭に陛下の知られざるエピソードがありました

女将

「一番のハプニングは売店があった当時に突然買い物をしたいということでSPの人が動くのがすごかったです

予定にないことだったので

お菓子をお買いになりました」

そんな天皇家ゆかりの国際観光ホテル旗松亭は平戸の顔として人気を博しました

増築も行い多くの宿泊客で賑わったがバブル期をピークに客が年々減少していきました

最盛期売り上げは19億円もあったが97年から赤字が続きついに3年前経営が破たんしました

当時の内実を知るのが支配人の清原さんです

「従業員は不安だったと思います

顔に出ていました

どうなるんだろうかと思っていました

先はわからないし」

国際観光ホテル旗松亭は再生に向け異例の道を歩むことになりました

買収に名乗り上げたのが中国香港の実業家の李さん

ホテルの女王と呼ばれる再生請負人です

これまでに100以上のホテルを手がけてきました

李さんの心を動かしたのがこの平戸の景色です

李さん

「平戸には外国人だけでなく日本人でもなかなかみられない素敵な景色があるんです」

外国人観光客を魅了でき日本人にももっとアピールできると考えたのです

スポンサーリンク

そして李さんがすぐに始めたのが老朽化したホテルの改修です

ホテルの第一印象を決めるロビーは絨毯をすべて張り替え広々としたイメージに明るく照らすのは豪華なシャンデリアです

売店を無くして出来たスペースにゆったりできるソファを設置しました

リニューアルした一番人気の一泊15000円の部屋に作ったのが専用の露天風呂です

壁紙は李さんが日本を回ってみつけたお気に入りの柄に張り替えました

そこにはある狙いがあります

李さん

「中国の人たちに媚びる必要は全くありません

日本の雰囲気を味わいたいです」

もちろん食事のメニューも改革しました

地元食材をふんだんに使った懐石料理です

メインは平戸牛のすき焼きです

意外な目の付け所が階段だけだった玄関にスロープを新設しました

李さん中国にほとんど戻らず忙しくホテルをチェックする毎日です

これまで2億円を投じたが更に改修を進めていくといいます

そのためにも欠かせないのは売り上げを上げないといけないといいます

夕方になると続々と大型バスが到着します

やってきたのは中国大連からのツアー客です

部屋に入るやいなや畳と布団の和室に感激しています

お客さん

「雰囲気が私の好みです

海の景色がきれいです」

李さんの狙いがずばり当たりました

李さんは中国とのパイプを生かし九州をめぐるツアーにこれまで素通りされていた平戸での宿泊を組みこんでもらうよう売り込みをかけているのです

そして今、売り上げは倍増しました

実は国際観光ホテル旗松亭の買収には日本企業や他の中国資本も手をあげていました

その中で李さんの案だけが他とは違っていたといいます

それは雇用を守ることでした

アルバイトを含む全従業員55人は引き続き同じ仕事に従事して、つきあいのあった外部の業者との取引も継続しました

日本のおもてなしをそのまま続けて欲しいその思いを受け従業員にも変化がおきました

支配人の清原さん

「前はきついところもあったが、だいぶみんなも笑顔が戻って来ました

李社長の力は大きいです」

しかしホテルの再生には他にも大事なことがありました

この日ホテルでは舞踊ショーが開かれ地元平戸の人たちが集まりました

客席は満員御礼です

最後に李さんが集まった人たちを前に挨拶しました

李さん

「国際観光ホテル旗松亭は新しく生まれ変わってどんどん良くなっていきます

私は頑張ります

日本語を勉強します」

地元平戸と共に再生したいその思いは伝わったのか?

平戸市民

「ここが明るくなって素晴らしい

前は暗かった

国際観光ホテル旗松亭は絶対無くしてもらいたくない期待している」

再生への道のりはまだ始まったばかりしかし早くも李さんは第二の国際観光ホテル旗松亭発掘を考えていました

李さん

「経営が厳しい他のホテルも買いたいです

日本には魅力的な場所がまだたくさんあります

私の目標はそれを中国だけでなく世界に伝えていくことなんです」

未来世紀ジパング エリザベス女王も御用達のハロッズのおもてなしとは?
未来世紀ジパング注目の記事は、エリザベス女王も御用達のハロッズのおもてなしとは?です東京都内のとある映画館で、歌い手拍子をしながら観客がみていたものはイギリス伝説のロックバンドQUEENを描いたボヘミアン.ラプソディですボーカルのフ...
未来世紀ジパング
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました