未来世紀ジパング ベトナムは日本の高度経済成長期と同じようなゴミ問題があった

午前7時半東京都江東区

お父さんが両手いっぱいに抱えてゴミ出ししています

前の日に出すのはご法度

分別し回収時間の朝8時までというルールがきちんと守られています

しかし以前は

「江東区は夢の島だから臭いもハエも飛んでくると言われてました」

近くの雑貨店で売られていたのは昔懐かしいハエ取り紙です

この辺り最近は夏でもハエをほとんど見かけないといいます

その訳は徹底したゴミの回収システムです

ここは東京夢の島、都民の憩いの場はかつて

1970年代夢の島ならぬ悪魔の島でした

ゴミを大量に捨てられ大量のハエに悩まされてきたのです

そこでハエ取り紙が大活躍しました

スポンサーリンク

経済成長とその裏にあるゴミ問題です

そんなかつての日本と似た状況にアジアの急成長国が直面しています

まもなく人口1億人時代を迎えるベトナムです

ベトナム最大の都市ホーチミン市の路上にはゴミが至る所に放置されています

更に家のゴミ出しを見せてもらうと分別しているのかと思いきや大きな袋にペットボトルや缶など何でも入れてその上に生ごみまで押し込んでまとめて捨てていました

ベトナムのホーチミンでは10年で1日に出るゴミの量が劇的に増えています

2007年 5600t

2018年 8900t

しかしベトナムはゴミの7割を埋め立て処理しています

それがベトナム全土で限界を迎えています

更にゴミの焼却施設は10か所と完全に不足しています

ベトナム 10か所

日本 約1100か所

そのせいであちこちに勝手に出来たゴミ山が大問題になっています

近くの住民

「悪臭で寝てても目が覚める

暑くなるとハエが多くてハエ取り紙も数分でびっしりだよ」

未来世紀ジパング ミラノ万博!日本食 vs 世界料理 万博行列ランキング
今 世界一熱い食の都へ、イタリア ミラノ美食の都ミラノで一番人気のスポルティーニピザ専門店人気の秘密は その焼き方たっぷりのオリーブオイルをかけて専用の型に入れて焼くトマトソースとチーズだけのシンプルだが 他のお店と味が違...

かつての高度経済成長期のニッポンと同じ問題が起きています

更に取材しているとゴミで埋め尽くされた川がありました

するとその川を泳ぐ男性がいました

たまったゴミを下流に押し流していました

そうしたゴミが大量に下流でたまりそこから海へ

そして世界に広がっていきます

今、大問題の海のプラスチックゴミ問題

海洋プラゴミ排出国

1位 中国882万トン

2位 インドネシア322万トン

3位 フィリピン188万トン

4位 ベトナム183万トン

プラスチックゴミの排出量でベトナムは4位と悪評が高まっています

深刻なゴミ問題解決にようやく行政も動きだしました

ゴミ監視レンジャーです

バイクにまたがりおそろいのユニフォームで2018年12月に結成されたばかりです

ホーチミン市のゴミレンジャー監視活動に密着してみました

早速排水溝の上でゴミを発見

ゴミレンジャー

「現在、指定された場所以外はゴミを捨てるのは禁止されています」

実はホーチミンゴミ捨てのルールを作っていたが守る人は少なく去年罰則を強化しました

監視レンジャーの設置もその一貫です

ゴミに対する市民の意識を変えさせるのが狙いです

さらに

監視レンジャー

「改善が見られない場合や悪質な違反者からは罰金を取ることも出来ます」

違反者の罰金はベトナム平均月収並みの2万5000円~3万5000円とかなり高額です

未来世紀ジパング 日本の医療がカンボジアで5キロの小児がんを摘出するとは!?
未来世紀ジパング注目の記事は、日本の医療がカンボジアで5キロの小児がんを摘出するとは!?です 今回は人気企画の世界を救う日本の医療です 最初の舞台はクメール王朝建国から1200年となる国カンボジアです 今カンボジア...
未来世紀ジパング
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました