バイキング 金銭トラブル中の小室圭さんのアメリカでの生活とは!?

バイキング注目の記事は、金銭トラブル中の小室圭さんのアメリカでの生活とは!?です

 

小室圭さん金銭トラブル迫るリミット元婚約者の動向は?アメリカでの生活は?

 

これまでの経緯

 

1月22日 小室圭さんが金銭トラブルについて説明する文書を公表しました

文書の中で、解決済みの事柄であると理解してまいりました

 

 

1月23日 元婚約者が反論をしました

「正直驚きました

僕としては貸したお金を返してください

それだけなんです」

 

 

 

1月24日 FNNの取材で小室圭さんの母親の代理人弁護士が元婚約者に面会を求める文書を送付していたことが判明しました

 

元婚約者

「小室さん側から直接話し合いをしませんかとか小室圭さんから直接の手紙を貰うとかとにかく誠意を見せて欲しかった」

 

 

 

 

2月6日 結婚延期から1年が経ちました

小室さんの代理人弁護士が公表文書に対し取材に応じました

 

代理人弁護士

「あらゆる想定をしてきたわけで今起こっている事態で想定から外れていることはない」

 

 

 

元婚約者に小室さんの代理人弁護士があったのか取材しましたが

小室さん母親の代理人弁護士とまだ会っていないとの返答でした

 

 

会っていない理由を聞くと元婚約者側が

これまで相談してきた弁護士が多忙のため対応できないので仕事をしながら弁護士を探しているためまだ弁護士が見つかっていない状況です

 

 

 

スポンサーリンク

皇室ジャーナリストが危惧している問題があります

残り時間は、わずか!

 

 

皇室ジャーナリスト多賀氏

「残された時間は約2週間か!?2月24日の天皇陛下御在位三十年記念式典があります

その理由は二人の結婚を裁可したのは天皇陛下だからです」

 

 

 

 

一方

女性自身皇室担当者は

「残された時間は約二か月

4月30日の天皇陛下のご退位があります

理由は平成の問題は平成の間に解決すべきであります」

 

 

 

皇室ジャーナリストが指摘!小室圭さんは、こうすべき

女性自身皇室担当者は

「電話でもよいので直接元婚約者と話すべき!」

学業を優先しつつも積極的に問題解決に関わるべき

 

 

 

皇室ジャーナリスト多賀氏は

「一度日本に戻り問題解決を優先すべき!」

会見を開き真摯に説明し国民が味方になるようにつとめる

 

 

 

 

金銭トラブルで解決をしないといけないが、現在小室圭さんは寝る暇もなく勉強している状態です

代理人弁護士に小室圭さんがどのくらい勉強してやっているのか取材しました

「24時間じゃないですか

寝る暇もないと思いますし寝ている時も勉強していると思う」

 

 

 

実際フォーダム大学卒業生に1日のスケジュールを聞いてみました

1日13時間の勉強をして寝る事と食事以外は勉強をしていたそうです

フォーダム大学の寮には厳しい罰金制度があります

 

騒音をたてない   罰金25ドル

喫煙禁止  罰金50ドル(繰り返すと居住資格停止)

ロウソクや線香の所持禁止  罰金50ドル

部屋に客を招く時は事前報告  罰金15ドル (繰り返すと居住資格停止)

 

 

 

7月にニューヨーク州の司法試験実施

国際弁護士の清原博氏によると

秋に合否が発表され合格すれば来年1月から弁護士として勤務可能です

ニューヨーク州で弁護士として就職出来れば年収1000万円以上も可能です

 

しかしかなり難しいアメリカ人の学生は3年間じっくり勉強して受けるが小室圭さんがいるコースは1年

アメリカ人が3年で受けるものを1年で受かるのは英語が得意な方でも難しいです

今年受かればホントに素晴らしいと思います

就職も小室圭さんは英語も出来る日本語も出来るので日系の会社とかアメリカの会社で日本に進出したいとか、こういう人は少ないので魅力があるので大手の法律事務所から声をかけられると思います

 

大手の法律事務所なら年収は1000万円以上が可能です

 

バイキング
スポンサーリンク
ご協力誠に申し訳ございませんがよろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました