ダウンタウンなう 花田優一トラブル報道から元貴乃花親方の教育の秘密とは!?

ダウンタウンなう注目の記事は、花田優一トラブル報道から元貴乃花親方の教育の秘密とは!?です

 

今日のはしご酒は、元貴乃花親方の息子、花田優一さんです

花田優一さんは、平成の大横綱貴乃花の長男として生まれながら18歳でイタリアのフィレンツェに靴職人の修業へ行きました

帰国後自らの工房で靴の注文を受けながらテレビ出演しています

最近になってテレビ出てないで靴作れなど顧客からのクレームや身辺トラブル報道が連発しています

そんな花田優一さんからトラブル報道から父親の教育まで初告白してもらいます

 

花田優一さんのプロフィール

1995年9月に貴乃花と河野景子さんの長男として誕生

2010年 中学卒業後アメリカに留学

2013年 イタリアへ靴の修業に行く

2017年 一般女性と結婚

2018年12月に離婚

 

 

 

松本人志

「靴職人の期間がそんなに長くないけど、本当に靴職人になれるのか?という疑問が出て来ますよね」

 

 

 

花田優一

「自分の勝手な信念なんですけど下積みは一生だと思っているんですけど

お金を貰えるようになるまで時間の下積みって言うのが長いのがただ正しいとは思ってなくて

早ければ早いに越したことは無いと思っています」

 

 

 

松本人志

「聞くと誠実に答えてくれるけど、ずっとモヤモヤが残る感じは羽賀研二と似てるとこがある

今日は、それを払しょくしたい」

 

 

 

都内の工房で靴を作っている花田優一さんですが1週間のスケジュールを教えて頂くと週1日4時間ぐらいの出演で後は靴づくりと絵画がほとんどをしめていました

 

 

花田優一

「テレビに時間を費やしてると言われるんですけど一か月に1本の収録だったら寝る時間を惜しんだり土日の休みを削れば出させて頂けるんだけどなっていうのがあって

靴は毎日作っています」

 

 

 

 

靴の工房は、工房の広さは15畳ほどでドイツ製のミシンのほか1台数十万円する機材もそこかしこにあります

色や加工の違う牛革は30種類以上高い物は1枚3万円する革もあります

 

 

花田優一

「1日8時間ぐらいいて長い時は2.3日こもりっきりで同時に7.8足は作業を進めています

デザインとかを含めると」

 

 

壁に白い紙がありますが全部注文票だそうです

現在受注している靴は50足以上です

現在は受注をストップして製作しています

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

マスコミについて

 

花田優一

「一番驚いたのは父といつ電話したかという報道を朝から晩まで坂上忍さんの番組で報道されているのを見てる時には

日本は、どんだけ暇なんだろうなって」

 

 

 

坂上忍

「お前俺に来るのか

よりによって俺か」

 

 

 

 

松本人志

「俺はどっかで楽しんでるような

昨今の報道も話題の一つと捉えてやってるのかなとは思う」

 

 

 

 

花田優一

「そうですね

生まれた時から家の前にマスコミ方がはってらっしゃって

っていうのがあったので

そういう存在にならないとは思ってたんですけど

事実じゃない事の方が多いので…」

 

 

 

 

 

松本人志

「お父さんとは連絡を取ってるんですか?」

 

 

 

 

花田優一

「もちろん取ることはあります」

 

 

 

 

坂上忍

「お父さんが取ってないというからだからみんな面白がるんですよ

だから思うわけ

クソマスコミなわけじゃん

そしたらクソ親父でいいと思う」

 

 

 

 

花田優一

「そこが一番困るところが父親のこと大嫌いだったら楽なんですよ

悪口でも言えばいいし、あんな奴とか言えばいいけど

憧れてきたので

対立の対になるような立場じゃないという思いがあるので報道には困りますけどね」

 

 

 

坂上忍

「反抗期っぽくなれない部分があるんだ?」

 

 

 

 

花田優一

「反抗できるならしてますけど反抗って勝てると思うからするけど

最初から負ける人にしようと思わないです」

 

 

 

 

 

松本人志

「お父さんのお兄ちゃんとは会った事あるの?」

 

 

 

花田優一

「もちろん会ったことはあります

わきあい合いとかは、わからないです」

 

 

 

 

 

松本人志

「藤田紀子さんの悪口は言ってない?」

 

 

 

 

花田優一

「父は生まれ育った家族の悪口一切言う人じゃないです」

 

 

 

 

松本人志

「お父さんは綾部のこと何て言ってた?」

 

 

 

 

花田優一

「僕一度綾部さんと報道が起きる三日前にアルタの前で父と二人でエレベーター待ってたら綾部さんが来たんです

綾部さんがマスクを取ってお世話になっておりますって来たので

僕等もわからないので父にピースの綾部さんですっと言ったんです

その後二人でテレビ見てたら

報道があって爆笑しました」

 

 

 

とお父さんと楽しい思いで満載の花田優一さんですが

ここから元貴乃花親方の衝撃の教育法

 

 

父元貴乃花親方の教育法8つのルールとは!?

 

1.会話はすべて敬語

「親に敬語でした

妹は敬語を使わない様に父が逆に注意していました

夫婦も母は敬語でした」

 

2.外食の店選びに妥協なし真冬でも3時間

3.店で料理を運ぶのは僕の仕事

4.バスケの試合中でも四股を踏まされる

5.3時間説教された最後に内容を一言でまとめないといけない

6.男のロン毛は力士以外NG

7.待ち合わせの場所のヒントが少なすぎる

8.子供の頃膝の上に乗るのも許可がいる

 

 

ダウンタウンなう
スポンサーリンク
ご協力誠に申し訳ございませんがよろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました