金曜☆ロンドンハーツ 自腹で一掃!!狩野英孝のダメ部屋を大改造

今日の金曜ロンドンハーツは、自腹で一掃!!狩野英孝のダメ部屋を大改造

これまで田村淳が芸能人の家にお泊りするいい女グランプリやニコルが公開した男子が行きたくなる部屋グランプリなど数々の自宅企画を行ってきました

そこでセンスなしの狩野英孝のダメ部屋を大改造します

不用品はドンドン売却して買い物は自腹です

お部屋コーデのスペシャリストGENKINGの達人技で衝撃の大変身が行われます

狩野英孝の部屋に行くと以前も指摘されたが玄関にフラフープがありました

部屋には謎の葉っぱや部屋のわりに小さすぎるサファリゾーンと問題だらけだが間取りはリビング広めの2LDKで日当たり抜群です

見るからに高性能なキッチンだが料理はしないので調理器具はほとんどなしです

書斎は電子ピアノやトロフィーギターなどがあるだけで本はほとんどなしです

さらに洗面所もおしゃれな作りなのに置くものでそうみえないです

GENKING先生は高価な物とリーズナブルなものを絶妙に組み合わせるお部屋コーデのスペシャリストです

まずはリビングと寝室から改造スタートです

GENKINGチェック部屋は良いのに家具で部屋の価値を下げている

テレビ台が学生時代の古いセンスを感じる

ソファーも部屋を狭く感じさせる

今回狩野英孝の部屋のイメージは、

大人っぽく

モダン

高級ホテル

なラグジュアリー部屋を希望しています

カーテンも窓枠より長めに買ってドレープを多く高級ホテルのようなラグジュアリー感が出ます

まずカーテン不要で売却決定です

大きなソファー、テーブルやテレビ台一式もテレビも売却決定です

死んだ空間にあったゴミ箱やマッサージチェアなども売却

リビングと寝室から小さなテーブルが寝室で再利用される以外全部売却になりました

まずは不要なものを買い取ってもらって軍資金にします

トータルで1万2000円

それでは軍資金が少ないので服など様々なものを売って11万5000円の軍資金を得ました

スポンサーリンク
pr

いよいよ狩野英孝部屋改造でリアル買い物です

やってきたのはニトリです

渋谷店で6階ソファー選びです

部屋を狭く見せていた大きなL字型に変わるソファーは?

6万4000円のグレーのメタル足のソファーに決定しました

低いソファーは部屋を広く見せます

次はテレビ台です

テレビと同じサイズだとこじんまり感があるのでテレビより大きなものがGENKING先生は良いとのことです

余裕を持たせた方が高級感も出て部屋に映えます

色は濃い茶色の木が高級感が出ていいです

続いてテーブル選びです

ちゃぶ台に変わるのは?

高級感ある黒の36945円のテーブルに決まりました

このころから狩野英孝に考えさせて貰える権利がなくなってしまいました

次はカーテン選びです

カーテンも光沢が入っててグレーが良いです

遮光100ぐらいの方が生地が厚くなってラグジュアリー感が増します

小物はZARA HOME

世界75か国と地域に店舗をもつスペイン発のインテリアファッションブランドです

小物で高級感を足すのが大事です

以前の狩野英孝の部屋には小物は安いイメージなものばかりでした

小物はソファーの脚やテーブルにあわせて小物はシルバーで統一します

すべての購入金額は66万円かかってしまいました

が高級感ある部屋に変わりました

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする