新・情報7daysニュースキャスター。安倍内閣森友問題で崩壊危機

スポンサーリンク

永田町に激震が走った森友学園問題

新・情報7daysニュースキャスター。安倍内閣森友問題で崩壊危機です。
改ざんされた文書の中にはやはりあの人物の名前が入っていた。
あの人物とは安倍晋三首相の妻である明恵夫人である。
野党は証人喚問を強く求めていく事が予想されます。
佐川前国税庁長官が、理財局長時代に全て関わっていたと麻生太郎大臣は突っぱねた。
麻生太郎大臣は佐川氏の事を国会と言う公の場で、さがわと呼び捨てで切って捨てた。
籠池爆弾は思ったより強烈な一撃に安倍晋三首相の責任問題にも発展どころか?内閣総辞職のピンチに陥っている。
安倍晋三首相は、妻を守らなければいけないし、他の官僚もかばわなければいけない。;
非常に1日1日がしんどくなっている。
普通の人間ならプレッシャーで押し潰されてももおかしくない。、
この問題を最初に聞いた時、正直事態がここまで悪化するとは思わなかった。
籠池の売名行為程度に考えていたが、ここまで裏を暴かれるとかなり厳しい。
ここを耐え忍ぶ事ができれば、安倍内閣も大したものだ。

責任を佐川氏に被せる

近畿財務局で森友学園の問題を担当した職員が自殺をしてしまっています。
相当のプレッシャーに耐え切れず自ら命を絶った悲しい事もあったのです。
しかしながら、国会では、全ては近畿理財局の責任と麻生太郎大臣は責任を押し付けた。
少し強引かもしれないが、そうでもしないと一斉に野党が麻生太郎大臣が集中砲火を浴びる。
そこで麻生太郎大臣は強気の姿勢で、近畿理財局時代の佐川氏がすべてを知っていると遠回しに語っている。
実際、佐川氏が関与したのは間違いないだろうが、本当に佐川氏が理財局長時代に1人の判断でそんなに重要な事を決済していたのかは疑問が残る。
理財局長がそこまでの権限を持っているのかは疑問が残る。
森友学園の国有地売却問題には政治家の忖度があったの明白で、それを隠し通す為に文書を改ざんしたのが事実なのではないのか?
もし、そうだとしたら、安倍内閣は残念ながらアウト。
完全に佐川氏に全責任を押し付けて逃げ切りを狙っている。
このまま到底逃げ切るとは思えない。
今、安倍内閣は音を立てて崩壊しはじめている。

安倍内閣は崩壊確実

このまま行けば野党の追及を交わすのはかなり難しい。
総辞職をするなら、解散総選挙を野党は求めるだろう。
ここ最近の選挙は自民党が圧勝しているが、今、総選挙を行えば自民党はかなりの苦戦を強いられるのは間違いない。
議席も大幅に減らす事になるだろう。
籠池ごときに何が出来ると決めつけたツケが大きな代償として回ってきた。l

新・情報7daysニュースキャスター
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

eriko_webをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました