嵐にしやがれ!こんなエンケン見たことないSP!遠藤憲一と櫻井翔の一番やっちまった事件!ドラマの撮影を2人して寝坊!!

こんなエンケン見たことないSP!

今週の、嵐にしやがれは、出演者、(嵐)大野智さん、櫻井翔さん、

相葉雅紀さん、二宮和也さん、松本潤さん、

ゲストには、遠藤憲一さん、でこんなエンケン見たことないSPです。

今回は、こんなエンケン見たことない日本が誇る名バイプレーヤー

遠藤憲一さんの恐妻家スペシャルです。

櫻井翔さん「嵐では共演した方は結構いるんじゃない?」そう言うと、

大野智さんと二宮和也さんが手を上げます。

櫻井翔さん「僕はドラマでガッツリでしたもんね、、、覚えてます?」

遠藤憲一さん「覚えてるよ、ね!あのー大変だったもんね、これはあのー

テレビで言うのはお初だよ!」

相葉雅紀さん「なにがあったの?」

遠藤憲一さん「あのねー出演者で飲みに行きたいって飲みにいったんだよね、

んで、皆でわーって飲んでて、翌日翔クンも俺も早かったんだけど、このまま

帰っちゃうと寝坊しそうで帰りたくないって言うわけよ翔クンが、で、

朝まで行けるとこってないすかって言うから俺近所でとりあえずそこ連れてって

俺は気持ち的には、絶対に起こしてあげなきゃって思ったのね、だけど、、

2人して寝ちゃったんだよね(笑)」

ドラマの撮影に2人して寝ぼう!

遠藤憲一さん「それで俺のマネージャーとか翔クンの周りの人とか一生懸命

さがしてて!」

櫻井翔さん「僕は行方不明だから!」

遠藤憲一さん「そうんでなんとか探してくれたんだけど」

櫻井翔さん「簡単に言うと一番やっちまった事件ですねこれ!」

遠藤憲一さん「今だから笑っていえるけど俺すげー反省した、申し訳ない事したな

と思って」とそんなやっちまったエピソードで始まり、

こんなエンケン見たことないSP!のコーナーでは、遠藤憲一さんが高校1年生の

2学期で退学してすまったエピソード、そしてそこから俳優を目指して

長居下済み生活から初のテレビドラマデビューした作品の「火曜サスペンス劇場」

での当時21歳の遠藤憲一さんが大先輩である三国廉太郎さんをボコボコニする

シーンがVTRで流れていました。

それ以来遠藤憲一さんはアウトローな役からハートフルな父親役まで300役

以上の役を演じてきました。

更にその渋みのある美声を活かしたナレーションもこれまで700本以上担当し

てきたそうです。

私生活では、超恐妻家だそうで、怒られてばかりいるのだそうです。

キャバクラクレジットカード事件では、キャバクラでカードで支払った

明細が奥さんにバレテカードはハサミで切られてしまったそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました