ホンマでっか!?TV 合コン中に髪型を2回以上変えるプロ彼女がヤバい!女の直感は生まれた時から備わっている!?

ホンマでっか?
スポンサーリンク

プロ彼女の実態を解明!!プロ彼女のすべてが明らかに!!

男はかなわない、女性の驚くべき能力

知らないとヤバい!同じ穴のホンマでっか?

テーマはプロ彼女

彼女界のプロ中のプロ

マーケティング牛窪先生によると

芸能人やスポーツ選手と交際、結婚記事には一般女性と記載される人

最近では「完璧すぎて怖い女」という意味で使われることもあります

キスする時に完璧な顔でしているか自撮りをして自分でチェックしていたりする

プロ彼女は親から「常に女らしく」と厳しくしつけられ育った子が多い

男性の母親も徹底的に調べて気にいられるようとするプロ彼女がヤバい

彼の母親の為に海外でブランド物を購入、会社を休み限定スイーツを購入する人もいる

朝から美容体操、ウォーキングなど毎日6時間も美に費やすプロ彼女も

婚活評論家 川上あきこさんの情報

鏡を見ながら食事のシミュレーションをするプロ彼女がヤバい

女子会の時にはドンと大きい鏡を前に置いて自分が食べてる姿がどうかチェックする

後は、時計を見ながらグロスや化粧が落ちるタイミングを計る

毎週男性誌を5誌以上買うプロ彼女がヤバい

自分が狙っている男性の読んでいる雑誌

合コン中に髪型を2回以上変えるプロ彼女がヤバい

プロ彼女は男性誌を熟読し人気のある芸能人を細かく研究

乾杯後にシュシュで髪型を変えるなど色んな自分を見せる

めざましテレビのカトパンを毎日写真に撮ってお見本にしている

体でつなぎとめるプロ彼女がヤバい

すぐにはさせない

あるプロ彼女は650万けてもらって初めてした

その変わり「今まで待って良かった」というテクニックをする

恋愛評論家 小日向るり子さんの情報

元読モや元グラビアアイドルがプロ彼女になりやすくてヤバい

プロ彼女になる女性は芸能活動をしていた人が多い傾向

心底は全然控えめじゃない

目立ちたがり

思っていたほど芸能界では輝けない

自分より輝いている人の彼女になれば恩恵で輝けると思う

彼女たちからすれば同じ業界での転職

尽くす女性はプライドが低い

愛されるために懸命に尽くす

しかしプロ彼女はプライドが高い「支えてる私が大好き」が根底にある

お見合い評論家 山本幸美さんの情報

地方出身者で一代で築いたセレブ男性狙いのプロ彼女がヤバい

地方出身者は都会で寂しい思いをしつつ虚勢を張っている部分がプロ彼女は弱みを見せられない地方出身者の隙に付け入る傾向がある

プロ彼女は男性を育てることに興味がある人が多い

プロ彼女の見分け方がある

仕事は全て相手の為にやっていると考えている

普通は生活の為と答えるが

常にお客様の為と考える女性はプロ彼女の素質がある

プロ彼女はビジネスでも成功する可能性がある

スポンサーリンク

男の浮気って何であんなにバレるんでしょうかね、それがとうとうわかっちゃったんですよ

女性には男性が知らないすごい能力がまだまだ存在

イギリスのデイリーメールから

「ホンマでっか!?」な情報が!

女の直感は生まれた時から備わっている!?

認知科学評論家 中野信子さん

認知反射テストを実施すると女性は直下的な回答をした

生まれる前に男性ホルモンの影響が少ないと直感的になる傾向があります

女性は嫌な想い出を無かった事に出来る

不快な写真と可愛い写真を女性に見せる実験を実施したら不快な写真を女性は一週間後あまり覚えていなかった

都合のいい所だけ覚えている

別れた女性から来るメールの返信には要注意!

自分の事を好きな相手への連絡は場合によっては勘違いを生むケースも

放っておく、たまに連絡、放っておくを繰り返すと好きな気持ちが高くなる

心理評論家 植木理恵さん

男児と女児の聴覚の違いが生後一日目の新生児で分かった

女性は生後一日目で両耳の音を聞き分ける

女性は生後一日目で匂いの違いが分かる

男性は利き腕の方に置かれた匂いに反応する

女児は置いた場所を変えても好きな匂いの方に向く

選択肢がある女性は選択後も比較する

交際する男性の選択肢がある女性は交際相手と選ばなかった男を比べる場合もある

男性は女性に世界の中で一番君を理解している言わない方がいい!!

選択肢があるなかで自分が一番、女性は違うストーリーを考える傾向がある

他人より自分の方がよいと口説くと後で女性に後悔される可能性があります

女性は白黒はっきりしたい

女性は正解、不正解に関係なくとりあえず答えを出す

男性は正解か不正解が大事グレーな状態で先延ばしする傾向があります

女性が白黒はっきりする理由は、女性社会がすごく難しい

女性は直接本人に言わずその人の関係性を攻撃する

女性社会の争いで勝つために早く白黒つける必要がある

マーケティング評論家 牛窪 恵

女性は男性の匂いで下心の有無を判断できる

法律 堀井先生によると

下着の匂いで違和感を感じ夫の浮気を疑い始める妻がいる!

女性の方が浮気調査能力に圧倒的に優れている!

不倫の証拠を持って弁護士に相談に来る人は女性の方が多い

女性は浮気の相談に膨大な証拠を持参する

携帯のロックは、女性にほとんど解かれている!

妻は夫の携帯ロックを簡単に解除できる

一緒に住んでいれば手の動きで見える

指紋認証も寝ているときにピッとするそうです

女性は不倫相手の名前.職場.住所など女性は探偵を使わずに見つけて相談に来る

男性は浮気などの証拠を見たくない証拠として持参することも少ない

男は証拠を見る自分が辛い

医療評論家

おおたわ史絵さん

女性の嗅覚は男性の喜び、怒り、悲しみが汗のにおいで分かる

夫の楽しい気持ちを匂いで感知し妻も幸せな顔に変わる傾向がある

妻が不機嫌なのは夫が不機嫌な気持ちで帰宅している可能性がある

新オノマトペ評論家 坂本真樹さん

女性は聞いているふりをする能力が高い!!

某番組の司会者の相づちを数を比較

男性65回 女性108回

「お」「ほお」「ほおほお」という相づち

男性52.3% 女性18.5%

男性は否定的な事を言う

美肌評論家

女性の顔は排卵期に赤くなる

女性は排卵期に顔がうっすら赤くなる

肉眼では違いがわからない

家族社会学評論家 千田有紀さん

現代は多くの女性が浮気をしている

1000人以上の男女を調査

20代の男女の差がなく3割が浮気している

ホンマでっか?
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました