ネプ&イモトの世界番付 竹内結子がアメリカ・ピクサーに潜入!

ネプ&イモトの世界番付!

今週のオモシロ動画、夏のオススメ情報!

本日の放送はおもしろ情報満載。トイ・ストーリやファインディング・ニモなどで有名な
アメリカ・ピクサーに竹内結子が潜入!

<世界のユニークな動画番付>
【ドローンのユニーク動画】
ブラジルでは、ファッションブランドがドローンでマネキンを飛ばして洋服を宣伝した。

【コアラ】
オーストラリアでは、大喧嘩するコアラの動画がインターネットで話題に。2頭はマウントを取り合い、レスリングのような戦いを見せた。

【デザートレインフロッグ】
南アフリカでは、デザートレインフロッグというカエルが話題に。このカエルは威嚇する時に膨らみ、キュートな鳴き声を見せる。

<外国人旅行者に人気の、日本の観光スポット>
日本にいる外国人に、今年の夏日本で行きたい所を聞いた。

【妙立寺】
石川県 妙立寺
妙立寺の中には戦に備えて数々の仕掛けがあり、それを見てみたいという外国人の方が多い。

【姫路城】
兵庫県 姫路城
世界遺産である、姫路城を見てみたい人も多い。

【鳴子温泉】
宮城県 鳴子温泉
こけしで有名な鳴子温泉だが、鳴子温泉には海外のこけしコレクターが多く訪れるという。

<日本の夏アイテムを紹介>
【ソニックアワー】
夏といえばビールだが、ソニックアワーを使えば、ビールにクリーミーな泡を作ることができるのだ。スタジオで実際に紹介!

<世界に広めたい日本のひんやりスイーツを紹介>
【東京都渋谷区 セバスチャン】
「ドルチェ氷」という、イチゴのかき氷を生クリームでコーティングしたものが大人気。フワフワの氷は生クリームとの相性が抜群。

アメリカ・ピクサーに竹内結子が潜入!

今回、ピクサ―の最新アニメ「インサイドヘッド」の「ヨロコビ役」の声優を務めた
竹内結子さんが登場。小さい頃から憧れだったというピクサースタジオに潜入!
なんと今回は立ち入り禁止ゾーンにも特別入る事に成功!

また、ピクサ―スタジオが誕生の歴史についても紹介!

<ピクサ―の最新アニメ「インサイドヘッド」インサイドヘッドについて>

今回インサイドヘッドの監督を務めるのは「モンスターズインク」や「カールじいさんの空飛ぶ家」も担当した『ピート・ドクター』氏が担当。

最新アニメ「インサイドヘッド」とは主人公のライリーの頭の中にいる5つの感情達と共にライリーの成長期を描いた感動ストーリーである。

今回、竹内結子さんが「ヨロコビ」役で声優をつとめることになったのだ。
小さい頃からディズニーのアニメが大好きで、決まった時はすごくうれしかったそうだ。

<「インサイドヘッド」の声優について>
・ライリー・アンダーソン:伊集院茉衣
・パパ:花輪英司(カ―ズ2やモンスターズインクのユニバーシティ役)
・ママ:田中敦子(ジョジョの奇妙な冒険、プリキュアなどの作品に出演。)
・ヨロコビ:竹内結子
・カナシミ:大竹しのぶ(さんまさんの元嫁さん)
・イカリ:浦山迅(ガンダム、クレヨンしんちゃん、ドラえもんの作品に出演)

など超人気作品に出演経験のある声優さんがずらり!

・ムカムカ:小松由佳(プリキュア、ナルト、ワンピースに出演経験のある女性声優)
・ビビり:落合弘治(スティッチでルーベン役をつとめる男性声優)
・ビンボン:佐藤二朗(日本の俳優であり、脚本家・映画監督)

女優界からは竹内結子さん、そして大御所である大竹しのぶさんも出演とかなり豪華な声優陣になっている。

<ピクサ―スタジオ誕生の経緯>

そんなピクサ―スタジオの歴史について

・1979年ルーカスフィルム社がエド・キャットルムを雇用し創立
コンピューターアニメーション部門が現在のピクサ―の前身団体である。

・1986年にスティーブジョブズらが1000万ドルで買収しピクサ―と名付けて
独立会社を立ち上げる。
iphoneやipadを作り上げたスティーブジョブズこそ、ピクサーの生みの親なのだ。

当初ピクサ―は政府機関などを顧客とするコンピューターグラフィックス製作用の
専用コンピューターを軸においた高級ハードウェアの製造会社で、
しかし、顧客の一人にディズニーが実はあった。

1990年以降ピクサ―とディズニーは2600万ドルの契約を行い、
これをきっかけに世界初のフル3DCGによる長編アニメーション
「トイストーリー」という素晴らしい作品が完成!!

その後も「ファインディングニモ」や「カールじいさん」などの素晴らしい作品を生み出していった。

<日本の女子小学生モデル アリ?ナシ?>
ナシの意見が多かった。

<日本のキラキラネーム アリ?ナシ?>
15(アリ):35(ナシ)で
ドイツ:反対、ドイツなどでは変な名前を付ける時に役所の審査があり、変な名前は付けられないという。

<一度は止まってみたいホテルランキング>
3位:青と白の絶景。エーゲ海の絶景が目玉。
2位:ホテル・インペリアル。各国の貴賓をもてなすホテル。一泊の値段42万円。
1位:アミラ・フシ。全室20㎡以上で、オリジナルな空間を演出。

その他、各国の方々がおすすめのホテルを紹介!
イギリス    :貴族の別荘を改装して
オーストラリア :野生のカンガルーと触れ合えるホテル。
ドイツ     :全面ガラス張りのホテル
アメリカ :レゴが満載のホテル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました