未来世紀ジパング 「今海外から注目されている日本式フランチャイズ ラーメン業界とお掃除業界」

世界の多くの国の人達が注目している日本式フランチャイズとは!?

<メインMC>SHELLY

<進行役>秋元玲奈(テレビ東京アナウンサー)

<ゲスト>竹田圭吾/宮崎美子/周来友

フランチャイズ…お金を払って加盟すれば

味やサービスのノウハウが得られる

「武漢市でオープンするあの有名ラーメン店!」

武漢市は人口1033万人(2014年)

辛いもの好きな方が多い市である

「激辛牛筋炒め」や「激辛ザリガニ炒め」

武漢名物「熱乾麺」

人々はこの熱乾麺の上に激辛ソースをのせる

武漢市にラーメン専門店がない為である

その武漢市でオープンするラーメン店は「麺家 いろは」である

オープンしたラーメン店は行列が出来る程の大ヒット!!

富山県にある「富山ブラック 麺家いろは」

に訪れた視察団がいた

視察団はタイ人の方々でバンコクでラーメン店を開きたいとのこと

バンコクは豚骨か味噌のラーメンしかない

ブラックラーメンがあれば大ヒットすると考えた

激戦区の為、何か飛び抜けた物を作らないとやっていけない

タイには日本のラーメン店が約200店舗もあると言われている

バンコクでオープンするまでに20品をメニューを作る予定

日本式のフランチャイズが注目されているのは

加盟したその後のフォローも忘れていない

また、お客様に対するおもてなしの心を大事にするサービス

他の国々にはないものを持っているからである

スポンサーリンク
pr

中国で注目された日本のお掃除業界!

飛行機で10時間

中国で注目されたのは「おそうじ本舗」

おそうじ本舗は全国に1200以上の加盟店がある

エアコンのお掃除は1時間かかり、約1万円ほど

このおそうじ本舗に目をつけたのは

チャンホングループである

チャンホングループ…中国の巨大家電メーカー

売上高約2兆円 従業員8万人以上

しかし、おそうじ本舗の社長は

「日本式の掃除が中国に通用するのか」と心配していた

中国にとって掃除とは…掃除をやる人を下に見ている

家政婦に掃除をお願いすることが一般的である

2時間約4000円

しかし、ノウハウがない為

掃除のやり方は酷いものである

おそうじ本舗の人達はマニュアルを作成する為に中国へ

フランチャイズの肝は「マニュアル」である

誰が見ても出来る様にしなければならない

日本と中国の汚れが違う為

日本のマニュアルをそのまま中国で使うことが出来ない

中国は油を大量に使う為ファンには油がべっとり

中国用に作った洗剤を使うことに

また、中国にはベランダがない

日本で使われている窓用の掃除モップを使用したのだが…

中国の窓は大きすぎて届かない

おそうじ本舗の人達は

磁石がついた部屋からでも窓を磨ける新商品を開発!

アフターサービスも大事にする日本式フランチャイズ

これからも海外から注目されるだろう

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする