がっちりマンデー 荷物を運ぶタクシーPickGo(ピックゴー)の儲かりの秘密とは?

がっちりマンデー

今回のがっちりマンデーは2021年儲かりそうなキーワードのギグエコノミーで荷物を運ぶタクシーPickGo(ピックゴー)がどうやって儲かるのでしょうかその秘密を探してみたいと思います

今年2020年の儲かりキーワードと言えば5GやワーケーションやDXやサブスクリプションなど今年になって耳にするようになった言葉が沢山あります

儲かりキーワード関連の儲かりビジネスも沢山ありました

では来年2021年は何が儲かるのでしょうか

がっちりマンデーが独断で様々なキーワードをリサーチしました

今から儲かりそうな匂いがするがっちりビジネスがありました

加藤浩次さん

「森永卓郎さんいろんなキーワードが今出てきてもうしかっり覚える前に次のキーワードにいってるような感じがするんですけど」

森永卓郎さん

「特にですね

今年はもう激動の一年だったわけですよ

ライフスタイルも変わったし今出てきてるキーワードっていうのも本当に画期的なものが多いんです」

2021儲かりそうなキーワードは

ギグエコノミー

エコノミーっていうのは経済のことでもギグなエコノミーって一体なんなのでしょうか?

そのギグエコノミーなるもので儲かりそうな会社があると聞いてがっちりマンデースタッフがやってきたのは東京千代田区にある

CBcloud

8年前弱冠25歳で会社を立ち上げた松本社長

「ギグエコノミーとは隙間時間を生かした新しい働き方です」

ギグエコノミーって言葉もともとは音楽業界のミュージシャン同士が行う短いセッションのギグが語源で空いた時間に短い単発の仕事をする働き方のことです

最近街中に増えた料理を運ぶウーバーイーツの配達員さんもギグエコノミーの一種です

CBcloudはギグエコノミーで何をしているのでしょうか?

スポンサーリンク

荷物を運ぶタクシーPickGo(ピックゴー)の儲かりの秘密とは?

CBcloudの松本社長

「PickGo(ピックゴー)というアプリを提供しております

全国のフリーランスのドライバーさんと荷物を届けて欲しい方々をマッチングするサービスです」

実際にPickGo(ピックゴー)のアプリを使っているドライバーの方にお話しを伺いました

今年の4月からフリーの配送ドライバーを始めた中村さん

「結構時間に融通が利くんで自分に合った仕事スタイルでいいなと思っています」

以前はショットバーのマスターをされていたそうです

PickGo(ピックゴー)のドライバーを始めたい場合自分の車がある人は貨物車登録をしてそれを使うのも良いです

車を持っていない人はPickGo(ピックゴー)からカーリースで借りることも出来ます

仕事探しはPickGo(ピックゴー)のスマホアプリを見る所からです

PickGo(ピックゴー)アプリには、いつどこからどこに届ける発注があっていくら貰えるのかが書いてあるのでそれをチェックします

中村さんが今回選んだのは近くの案件で港区三田から大田区の中馬込に椅子を運ぶ仕事です

所要時間30分程で配送料はおよそ4500円

早速エントリーして荷主さん所へ

港区で荷物の椅子を受け取ったらすぐに大田区に移動します

ここまで所要時間20分無事に荷物を届けたらお仕事完了です

配送料はその日のうちに振り込まれます

他にPickGo(ピックゴー)のアプリを使っている方にもお話しを伺いました

主婦の的場さん以前はスーパーマーケットでパートをしていたそうですが3年前からPickGo(ピックゴー)を使ってフリーの配送ドライバーになりました

的場さん

「スーパーマーケットは毎日時間が決まっていて休む時は代わりの人を探してからじゃないと休めないですけどPickGo(ピックゴー)だと自分の働きたい時に働いて用事がある時は仕事を取らなければいいので自由な時間が出来るのはありがたいです」

PickGo(ピックゴー)はいつでも好きな時に配送の仕事が出来るので配送ドライバーの方にとても良いです

さらに配送を頼む荷主さんにもメリットがあるそうです

PickGo(ピックゴー)を使っているオフィスバスターズさんにお話しを伺いました

「すぐに配送できるのが一番のメリットですね

納品のトラブルで当日に部品を届けて欲しい時にすぐに現場に向かって頂けるので助かっています」

普通の配送会社に頼むと荷物を集荷してもらって相手に届くのは翌日以降になることが多いですがPickGo(ピックゴー)は24時間いつでも頼んだらすぐに配送してくれます

例えるなら荷物を運ぶタクシー

さらにPickGo(ピックゴー)は今年4月から手軽さと早さを生かした新サービスを始めました

買い物の代行サービスです

配送ドライバーさんは荷物の配送依頼の他に一般のお客さんから買い物の依頼を見ることが出来ます

仕事を受けるとPickGo(ピックゴー)アプリにお店の場所と買って来て欲しい商品が表示されます

今回中村さんには池袋のスギ薬局でティッシュなどの生活用品と牛乳を買って来て欲しいという依頼がありました

お客さんは買い物代+手数料が660円からお買い物が頼めます

買い物したドライバーには建て替えた買い物代と代行料が一緒に入金される仕組みです

がっちりマンデースタッフ

「稼げる人は1日でどれくらい稼げるんですか?」

BCcloudの松本社長

「月商だと3桁行く人いますよ

100万円超える人います」

ギグエコノミーでBCcloudのPickGo(ピックゴー)でがっちりです

がっちりマンデー
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました