この差って何ですか スシロー売り上げ1位のマグロの今と昔の差とは?赤字とは?

この差ってなんですか?

今回のこの差って何ですかスシロー売り上げ1位のマグロの今と昔の差とは?赤字とは?

回転寿司業界で9年連続売上ナンバーワンのスシローの定番の寿司はもちろん創作寿司やラーメンやデザートまでそのメニューは実に150種類以上です

連日店は家族連れやカップルで溢れかえっています

そんな皆さんに愛されるスシローは、10年前までは売上1位ではありませんでした

しかしお客さんを思い様々な努力と工夫を重ねた結果9年連続1位を獲得しただけではなくあらゆる外食チェーンのなかで顧客満足度1位を獲得しました

外食チェーン顧客満足度ランキング

1位 スシロー

1位 サイゼリヤ

3位 木曽路

4位 びっくりドンキー

5位 はま寿司

今回はそんなスシローにまつわる差を紹介します

まずはスシローの昔と今の差

例えば昔と今のレーンの差は昔はO型でしたがでもそれだと座る場所によって状態が劣化してしまうという問題がありました

そこで1台3000万円をかけてレーンを大改造しました

上から見るとEの字型に変更しました

全てのお客様に美味しいお寿司が行き届くように改良したのです

さらにおよそ200万円を使ってシャリロボを導入して職人の技術を完全再現して口の中でほぐれる絶妙な仕上がりになりました

そしてシャリは新米に加えてあえて乾燥した古米を使う事で酢が染み込みやすいように工夫しました

その他甘党の方や女性にも満足してもらうためにデザートメニューを充実させたり有名シェフとコラボしたりそして寿司の主役であるネタも昔と今では大きく変化していました

その陰にはスシローがヘッドハンティングした鬼のスシロー三人衆がとにかく味にこだわりネタを進化させてきた歴史があります

スシロー売上ランキング

1位 マグロ

2位 はまち

3位 えびアボカド

4位 いくら

5位 サーモン

6位 軍艦ねぎまぐろ

7位 えび

8位 たまご

9位 えび天にぎり

10位 赤えび

スポンサーリンク

スシロー売り上げ1位のマグロの今と昔とは?赤字とは?

まずはスシロー1位のマグロの今と昔の差は?

まぐろを変えた男はスシローにヘッドハンティングされたマグロのスペシャリストのマグロ―六角です

マグロー六角に会うために早速スシロー本社に行きました

六角さんは以前は料亭やホテルにマグロを卸していました

なぜ1皿100円のマグロを提供するスシローに入社したのか

六角さん

「日々の日常に寄り添って沢山の方々にうまい寿司を提供するその熱き思いがですね

うまいものをどれだけ安く売るかそれが商売の鉄則だということで

そういうところがすごい面白いなと思いました」

六角さんはスシローのマグロを昔と今でどう進化させたのでしょうか

六角さん

「昔と今では魚種がまず違います

昔は手に入りやすさ価格もありましたけれども時期によってキハダマグロであったりその時期に一番手に入りやすいものを調達していたということです

今はメバチマグロしかも40キロ以上のサイズ一番大きいサイズそれだけにこだわっています

業界では大バチといいます

大きければ大きいほど身の味は濃くなりますし色味も濃くなるということで世界中から大バチを買わせて頂いています」

しかもスシローで使われているのは水産業者が売り込んできたマグロの中でも六角さんの目で厳選したもののみです

しかも握りに使われるのは天身という貴重な部位のみです

六角さん

「スジのないマグロのより芯の部分で部位の中ではより選定された厳選された部分になると思います」

ここまでこだわっているのに2貫1皿100円で採算は取れているのでしょうか?

六角さん

「あのハッキリ言ってマグロの赤身に関しては赤字です

マグロの赤身2貫100円メニューはスシロー不動の1位なんです

ですのでお客様の期待度も高いです

やはりご期待に添うように目一杯の努力をしています」

一皿100円で可能なかぎり最高のマグロにぎりを提供しているスシローですがしかしこの商品も六角さんにとってはまだ進化の途中だと言います

六角さん

「本マグロにしたいですね

100円で売ればお客様も喜んで頂けるのでそういう事を意識しながらチャレンジしていきたいなと思います

本マグロは高いですね

だからこそスシローで頑張れる余地はまだあるかなと思います」

加藤浩次さん

「凄い方ですね

要するにまず最初にまぐろの赤身食べる人も結構多いでしょ

その食べた時に1貫目でうまいと思うかでまたスシローに来ようか変わってくる

そこは赤字で行くんだという相当な覚悟ですね

子供と一緒に行ったらマグロの赤身ばっかり食べさせればいいんだ」

スシローのマグロの今と昔の差を見た感想

スシローは売り上げ1位の赤身のマグロを赤字で販売しているのには驚きました

1位以外なら売り上げも少なくてできるかもしれませんが1位はお客さんが食べる数も多いのにそれが赤字なんて考えられないです

でもそれが9年連続で回転寿司1位の実力なのかなと思いました

お客様ファーストでやることが一番大事なのかなと改めて勉強させて頂きました

スシローに行ったら赤身のマグロを番組を思い出して頂きたいと思います

貴重な情報番組の方ありがとうございました

この差ってなんですか?
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました