水曜日のダウンタウン 松本人志マスクマンとしてプロレス登場してもバレない説

水曜日のダウンタウン

松本人志メキシコから来た謎のマスクマンとしてプロレス会場に登場してもバレない説です

3月某日埼玉県川越市

今回の松本人志メキシコから来た謎のマスクマンとしてプロレス会場に登場してもバレない説の検証に協力してくれたのは覆面レスラーが多数所属してメキシコの選手とも交流のあるプロレス団体のドラゴンゲートです

試合開始1時間前に半ば強引に連れてこられた松本人志さんがプロレス会場に入場入りしました

松本人志さん

「冒頭でこんなことを言うのも申し訳ないですけど僕の今のテンションは親父の納骨行く時のあのテンションですね

今日格闘技見に行くことになってたんですよ

ディファ有明に

それを辞めてまさか自分が出ることになるなんて考えられないね

俺は一体何を目指すの?」

いつの間にかプロレスラーのような体になってしまった松本人志さん

今回はそんな松本人志さんがメキシコ出身の謎のマスクマンにふんしセコンドとしてプロレス会場に登場し観客に気づかれなければ説立証です

大吉

「メキシコ選手は小柄なプロレスラーが多いので松本人志さんでも全然バレないです」

説の立証を左右する重要なマスク選びですが露出度の高いベイダー風マスクはお気に召さなかったようなので不採用です

結局チキンライスをイメージして作ったエルチキンライスのマスクマンが誕生しました

そしてその頃プロレス会場は観客で満員になっていました

ここで松本人志さんにセコンドとしての立ち振る舞いをレクチャーしました

プロレスセコンドの仕事

1.投げられた紙テープを回収する

2.リング下に入っている凶器を準備する

3.何もすることがない時は姿勢良く試合を見守る

4.凶器を預かる

5.味方応援

6.観客の安全確保

7.水分補給のケア

8.敵チームの応援を妨害

選手のケアから応援の仕方までセコンドの基本的な動きを松本人志さんに伝授しました

しかし松本人志さんはメキシコ選手の設定だが言葉がわからないので

カブローン=バカヤロー

の言葉だけ覚え他は覚えられないとメキシコ設定を苦戦するなか会場では第1試合目が始まっていました

松本人志さんふんするエル.チキンライスは第3試合に出場します

ここで松本人志さんは会場の様子を見てセコンドの動きを研究していたところ試合メンバーと合流しました

試合するメンバーは

CIMA

ドン.フジイ

サイバー.コング

仲間との挨拶も終え後は試合を待つのみとなりました

なぜか入念な準備運動をバーベルで行う松本人志さん

そして時は来ました

スポンサーリンク

松本人志マスクマンとしてプロレス登場してもバレない説

芸人松本人志さんからルチャドール.エル.チキンライスへ

今回は大会後観客にインタビュー正体が松本人志さんだとバレていなければ説立証です

なお万がいちプロレス試合中にお前松本人志だろと言われたら即終了です

そして相手チームがリングイン

いよいよエル.チキンライスの入場です

松本人志さんふんするエル.チキンライスは無難に投げられた紙テープを回収して上手くスタートしました

ここまで観客には全く気付かれていないです

試合開始しました

そして試合はいきなり場外乱闘へ

しかし新人レスラーエル.チキンライスはまさかのアドリブで凶器攻撃をしました

さらにエル.チキンライスは敵チームの応援を妨害しています

教えられた仕事をきっちりこなす松本人志さん

以外に真面目な松本人志さんふんするエル.チキンライス

するとセコンド仲間が敵の攻撃を受けるまさかの事態に

危なく相手プロレスラーに投げられそうになるが味方プロレスラ—がカバーしてくれました

思ったより派手な行動をとる松本人志さんふんするエル.チキンライスだが今のところ観客に気づかれているようすはない

急遽ケンドーコバヤシがケンドウヨシモトに姿を変えエル.チキンライスの元へ行きました

エプロンに上がってレフリーにカブローン(バカヤロー)って言ってくださいと松本人志さんふんするエル.チキンライスに支持を出しました

松本人志さん

「さっきの乱闘の時に後ろの方の客クスクス笑ってたぞ

バレてないか」

追加指令でリングの袖に上がって審判にカブローンっと抗議するを指令通り審判に抗議を松本人志さんふんするエル.チキンライス

するとその隙に仲間が大技を決める見事な連携プレーが大成功しました

次は凶器をリング下から調達するように言われさすが本職凶器を間違えるボケで見事に笑いを取りました

そして三つ目にパイナップルで大きめにボケたつもりが採用されて相手プロレスラ—がパイナップルで殴られてしまった

そしてここで試合が終了しました

残念ながら試合には負けてしまったがセコンドとして完璧にやり切りました

はずだったのだが実は松本人志さんには黙っていた展開がもう一つあります

それは試合終了後にリング上で新人3人を紹介されるというものです

ということでスタッフにTシャツを脱がされついにエル.チキンライスこと松本人志51歳その肉体があらわになりました

メキシコから来た新人レスラーとして紹介される3人

さらに自分の得意技を発表させられる展開に

1人目は場外への3回転ビクトル膝十字固め

2人目はドロップキック

まさかの松本人志さん前の二人目がボケる予期せぬ事態に

松本人志は俺もドロップキックとかぶしていきました

ここでパフォーマンスをすることに同期扱いの二人が派手なパフォーマンスを決めいよいよエル.チキンライスのパフォーマンス

しかしエル.チキンライスはカブローンと叫ぶことしか出来なかった

こうしてエル.チキンライスのデビュー戦は幕を閉じました

楽屋に戻り

松本人志さん

「いろいろ聞いてないことあったぞ

地獄やった

これO.Aの日のスタジオ休んでええかな」

全試合終了後観客にインタビュー果たしてエル.チキンライスが松本人志さんだと気づいた人はいたのでしょうか

いつも通り楽しかった

変わった所はなかった

パンチ富永が良かった

というものばかりでした

そこでもう少し突っ込んでメキシコから来た3選手はどうでしたか?とインタビューしてみました

「とりあえずエル.チキンライスはとっても気になる

もしかしたら日本人かも」

「エル.チキンライスは日本人かな日本語で反応していたから」

「エル.チキンライスが一番体が出来上がってる感じがしました」

チキンライスが筋肉質でカッコ良かった

日本人かもしれないと思われていたが全くバレていない

正体がプロレスラ—ではないとは誰1人思っていない状況でした

さらに致命的なことを言われてしまった

「チキンライスはキャラクター的には面白かったですけど、あそこまでボケるんだったらもうちょっとオチがあっても良かった」

検証結果は松本人志さんはメキシコから来た謎のマスクマンとしてプロレス会場に登場してもバレないということでした

水曜日のダウンタウン
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました