世界一受けたい授業 林家三平の13日間長生きみそ汁の結果は?血流は良くなったのか?

世界一受けたい授業

80万部のベストセラー医者が考案した長生きみそ汁

みそ汁を飲む頻度が高いほど胃がんの死亡率が低く乳がんの発症率が低いというデータもあります

でも、みそは塩分が多いから高血圧が気になります

しかし、食塩と同量の塩分をみそから摂取しても血圧は上昇しないという動物実験結果もあります

以前、雛形あきこさんが1日1杯1週間の長生きみそ汁生活に挑戦してもらいました

疲れや癌の原因にもなる活性酸素の量が4.6からわずか1週間で0.4まで低下しました

さらに46歳の女優久保田麻希さんが1日1杯2週間挑戦してみると20代後半の血管の硬さに若返るという結果になりました

今回教えてくれるのは医者が考案した長生きみそ汁の著者の順天堂大学医学部教授小林先生です

まずは長生きみそ汁の作り方をおさらいします

抗酸化作用がある赤みそ

ストレス軽減がある白みそ

腸内環境を整えるすりおろし玉ねぎ

疲労回復効果があるリンゴ酢

をよく混ぜるだけです

製氷皿に入れて凍らせれば1食分が簡単に作れます

このスペシャルみそをベースにいろんな具材を入れた長生きみそ汁が作れるのです

 

堺正章さん

「美肌にもいい?」

 

 

小林先生

「みそ自体に抗酸化作用があります

シワやシミの原因は活性酸素ですが撃退してくれるんで美肌効果はかなりあると思います」

 

世界一受けたい授業 気を付けたい体の部位(首.爪.心臓)とは?
世界一受けたい授業の注目の記事は、この春気を付けたい体の部位(首.爪.心臓)とは?季節の変わり目3月です実は体に異常を来すことが多い時期でもあるんですそこで番組おススメこの春に気をつけたい体の様々な部分を紹介します気を付けたい...

今回も日々疲労やストレスに悩んでいる林家三平さんが毎日1杯みそ汁を飲む生活に13日間挑戦しました

今回検査のために小林先生がいる順天堂大学順天堂医院に行きました

林家三平さんは妻の女優国分佐智子さんと2歳に息子さんを支える一家の大黒柱です

林家三平さんは様々な検査を受けた結果気になったのは疲れの原因にもなっている血流の数値です

正常値は120以上なのですが林家三平さんは97.3と血の流れが悪いです

血流が悪いと全身に血流が行き渡らないため疲れやすいのです

さらにストレスの目安となる自律神経は交感神経と副交感神経のバランスが1対1を理想としますが林家三平さんは交感神経がかなり優位でイライラすることが多くなります

スポンサーリンク

林家三平さんの13日間長生きみそ汁でどんな変化が起きるのか?

長生きみそ汁生活1日目まずは貧血予防に効果的なみそ汁を紹介します

枝豆とトマトのみそ汁です

枝豆の鉄分の吸収を助けるためにはビタミンCを一緒に摂取すると効果的です

ミニトマトの方が普通のトマトよりもビタミンCが倍以上も多いのでお勧めです

 

 

枝豆とトマトのみそ汁の作り方

生姜を入れてひと煮立ちそこにミニトマトと枝豆を入れて火を通します

そこへスペシャルみそを入れます

ミニトマトからうま味が出るのでダシを入れなくても美味しい枝豆とミニトマトのみそ汁が出来上がります

 

二日目の長生きみそ汁生活は小松菜とかき玉のみそ汁です

小松菜は鉄分が豊富で卵などの動物性タンパク質と一緒に摂取すると吸収率がアップします

 

三日目の長生きみそ汁生活は、キャベツと桜エビのみそ汁です

 

四日目の長生きみそ汁生活は長いもと梅干しのみそ汁です

梅干しは酸っぱい成分であるクエン酸が豊富で胃腸の働きを活発化して消化吸収の効率を高める効果があります

長いもが火が通るまで約2分ほど加熱します

あとはスペシャルみそを加えて最後にちぎった梅干しをのせたら出来上がりです

世界一受けたい授業 最新研究でわかった!今やるべき花粉症対策2019
世界一受けたい授業注目の記事は、最新研究でわかった!今やるべき花粉症対策2019です 花粉症のシーズン本番です 今年は花粉の大量飛散が予測されておりその量は昨年のおよそ3倍です これまで花粉症でなかった人も...

 

五日目の長生きみそ汁生活はらっきょと豚肉のみそ汁です

豚肉は疲労回復にかかせないビタミンB1が豊富でらっきょうのアリシンがビタミンB1の吸収を促します

 

六日目の長生きみそ汁生活は豆腐とキムチの冷たいみそ汁です

水を入れたボウルにキムチと塩もみしたキュウリを入れスペシャルみそを混ぜ合わせるだけです

豆腐を入れた器に注いで出来上がりです

キムチには乳酸菌や食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれます

 

 

七日目の長生きみそ汁生活はスペシャルみそを使ったみそカルボナーラです

卵とチーズから疲労回復に必要なたんぱく質を多く摂取出来ベーコンのビタミンB1が疲労回復を高めてくれます

まずスペシャルみそとベーコンを電子レンジで30秒加熱します

ボウルに溶き卵、生クリーム、粉チーズ、粗びきこしょうそして先ほど温めたベーコンとスペシャルみそを加えます

かき混ぜてソースを作ります

そこに茹で上がったパスタを入れます

ソースと絡めたらみそカルボナーラの完成です

 

八日目の長生きみそ汁生活はすりおろした生姜が入った豚そぼろとかぼちゃのみそ汁です

九日目の長生きみそ汁生活はサバ缶とたけのこのみそ汁です

10日目の長生きみそ汁生活は、ゴーヤとパプリカのスパイすみそ汁です

11日目の長生きみそ汁生活は、スイカの白皮と豆腐のみそ汁です

12日目の長生きみそ汁生活は、アーモンドミルクのみそ汁です

材料は鶏もも肉、パプリカ、アーモンドミルクです

13日目の長生きみそ汁生活は、黒酢入りみそ汁です

 

林家三平さんの13日間長生きみそ汁の結果は?

まずは林家三平さんの疲れの原因だった血流の数値は正常値は120以上でしたが97.3でした

13日間の長生きみそ汁生活後は、何と133.6まで上がり正常値になりました

血流がよくなり全身に血流が行き渡るので疲労回復も改善されていると思われます

続いてはストレスの目安自律神経のバランス1対1が理想ですが林家三平さんは交感神経が優位でした

これがほぼ半分になりました

自律神経のバランスが良くなってストレスが軽減していきます

 

世界一受けたい授業
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました