ソレダメ 調味料の「ひとつまみ」は指2本?指3本?超常識料理クイズ8連発

ソレダメ!あなたの常識は非常識

ソレダメ注目の記事は、調味料の「ひとつまみ」は指2本?指3本?超常識料理クイズ8連発です

人に聞けない料理の基本です

本やサイトを見てレシピどおり作っているのになぜかおいしく作れない時ありませんか?

その原因もしかすると

料理研究家の浜内さんによると

「ちょっとしたことによって随分違うってことがやっぱり料理です」

具材の切り方や火加減味付けなど料理の超常識を知ったかぶりしていませんか?

例えば和食の味付けの基本料理のさしすせそ

これそれぞれ何の調味料はもちろんわかりますよね

さは、砂糖

しは、塩

すは、酢

せは、しょう油

そは、みそ

もちろんみなさんわかりましたよね

更にこの、さしすせそは煮物などの味付けに入れる順番に並んでいます

いまさらなんで詳しくは、言いませんが浸透しづらい砂糖から入れてしょう油や味噌は香りを楽しむものなので料理の最後です

こっからは知ってて当然、超常識料理クイズ8連発

スポンサーリンク

①調味料の「ひとつまみ」は指2本?指3本?

料理の味の決め手の塩の分量を少しでも間違えるとせっかくの料理が台無しになります

レシピ本には塩ひとつまみとよく見ます

答えは、ひとつまみは3本の指でつまむことです

親指、人差し指、中指の3本でつまんだ量がひとつまみです

その量は1グラムから1.5グラムです

ちなみに塩少々は、親指と人差し指の指2本でつまんだ量です

これは0.3グラム程度です

料理をする際に欠かせない計量スプーンでしょうゆ大さじ1これは、こぼれる直前まで注ぐことというのは超常識です

ここで知ってて当然超常識クイズです

②砂糖大さじ1/2の計り方とは?

これは、どのようにして計るのでしょうか?

正解は、まず計量スプーンに砂糖を盛ってすりきりをして大さじ1を計ります

スプーンの柄で半分に分けて片方を払います

これが砂糖大さじ1/2の計り方です

続いては餃子の超常識料理クイズです

餃子のレシピには、ニンニクひとかけや生姜ひとかけがあります

ニンニクのひとかけは文字通り1片のことですが

③生姜のひとかけは、どう計る?

正解は、親指の大きさです

約10グラムです

続いては食材の切り方に関する超常識クイズです

食材や料理によって適した切り方があります

細長く切る切り方は細切りといいますがでは細切りより細く切る切り方の名前はせん切りです

細切りは3ミリから5ミリ

せん切りは1ミリから2ミリ

生で頂く時にはせん切りの方が良かったりすると思います

細切りは3ミリから5ミリなので加熱をしたほうがいいと思います

例えばきんぴらごぼうちょうどしっかりしてて折れなくて歯ごたえもよく頂けると思います

輪切りはフライやバーベキューばど歯切れよくタマネギの味をしっかりと楽しみたい時などにおススメです

④スープなど他の食材と煮込んでもタマネギの食感を残したい時にお勧めの切り方は?

正解は角切りです

⑤カレーや肉じゃがやシチューなど形を残して煮崩れさせたくない時に使う切り方は?

正解は、くし型切りです

それぞれの料理に合った切り方の超常識クイズでした

続いては葉物野菜の代表料理ほうれん草のおひたしからのクイズです

作り方はほうれん草をゆがいてしょう油とかつお節をかけるだけです

確かにレシピ本にはゆがくと書いてありますがここで超常識クイズです

⑥「ゆでる」と「ゆがく」の違いとは?

正解は、芯まで火を通すことがゆでるです

ゆがくはアクを抜いたり素材を少し柔らかくする程度のものをゆがくといいます

ゆがくは、食材を短時間熱湯に入れてしんんりさせる下ごしらえです

ゆでるは、食材の芯までしっかり火を通すのが目的なのです

続いては煮物に関しての知ってて当然超常識クイズです

野菜たっぷり和食の定番煮物そのレシピには、ひたひたに注ぐと書いてあります

⑦「ひたひた」とは、水をどのくらい入れることでしょうか?

正解は、材料が少し水面から出ている状態です

水分が少ない分、鍋の中で対流が生まれず食材同士のぶつかり合いを避けるため煮崩れしにくいのです

ぶり大根など味をしっかりと染み込ませたい時に使うのが良いです

ちなみに食材が水から出ない程度の水加減は、かぶるくらいです

「ひたひた」と「かぶるくらい」の差、知らなかった方はこれを機に覚えてください

更に煮物の火加減と言えばよく目にするのが一度冷ます

これは温度を下げることで味がよく染み込ませるのが目的です

しかし、ただ単に火を止めるだけではダメです

⑧一度冷ますは火を止めた後に何をするのでしょうか?

正解は、蓋をする

冷めづらいようにするためには蓋をしたり布をかぶせておくと味が染み込みやすい温度帯を出来るだけゆっくり通過していくので味が染み込んでくれます

煮物にしっかり味を染み込ませるにはゆっくり温度を下げることが良いです

ソレダメ!あなたの常識は非常識
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました