1番だけが知っている 日本の歴史上最高のIQ188の太田三砂貴とは?

1番だけが知っている

1番だけが知っている注目の記事は、日本の歴史上最高のIQ188の太田三砂貴とは?です

今夜初登場アインシュタインに並ぶIQ188の天才高校生がいました

しかもその天才は何と日本人です

そもそもIQとは検査によって知能を数値化したものです

一般人でIQ100前後、東大生でIQ120あのレオナルド.ダ.ヴィンチですらIQ180に対してその高校生は何と5億人に1人と言われるレベルのIQ188です

IQ100 2人1人

IQ120 10人に1人(東大生平均)

IQ150 2300人に1人(天才)

IQ180 2000万人に1人(レオナルド.ダ.ヴィンチ)

IQ188 5億人に1人

日本の歴史上最高といわれる頭脳で、これまで表舞台に一切現れなかった天才は一体どんな人物なのか?

そして天才高校生の存在を知っていたのは日本で一番有名な脳科学者の中野信子さんです

東京大学大学院を卒業し自身のIQ160です

数々の天才を見てきた中野信子さんですらその高校生の頭脳に驚愕したといいます

中野信子

「私が初めて彼を知ったのは彼が高校生の時です

JAPANMENSAで出会ったんです」

その出会いとは?

それは今から8年前JAPANMENSAという団体の集まりに出席した時です

MENSAとは全人口の上位2%の知能指数を持つ人だけが入会を許される国際団体です

弁護士や医師や大学教授など多くのエリートが集まるその組織である騒ぎが起きていたといいます

話によるとMENSAの入会テストを16歳の少年が受けたところ何と当時の最年少記録でいとも簡単に合格しました

これだけでも十分「すごいのだが知人がさらに上のテストを勧めたところその少年はとんでもない記録を叩きだしました

なんとその記録は日本の歴史で最高と言われる記録IQ188でした

それを16歳の少年が叩きだしたのです

中野信子

「MENSAの会員でも大人が何日もかかっても解けないような問題を彼は一晩で一人で解いてくるんです」

この突然現れた天才高校生に大人たちには大盛り上がりで日本どころか世界の未来を担う逸材だと期待されたのだが、その16歳の少年はなぜか姿を消したといいます

中野信子

「今何してるか全然わからないです

20代前半だと思いますけど名前はオオタ君です」

衝撃の出会いから8年IQ188の天才高校生は、どこで何をしているのか?

このわずかな情報で番組は大捜索しました

スタッフは、まず世界中の高IQ団体を調査しました

海外が運営するある団体のウェブサイトにオオタミサキというフルネームと日本の高校生という記載がありました

そして驚くべきは実はこのオオタミサキ君が載っている団体は何とMENSAやりはるかに入会条件が厳しいギリシャの高IQ団体(OLYMPIQ Society )であることが判明しました

MENSA 50人に1人

Tripple Nine Aociety 800人に1人

HELLIQ Society 3万人に1人

OLYMPIQ Society 350万人に1人

もしかすると研究者や学者として世界で活躍しているのかもしれないです

番組はすぐにこのギリシャの団体に問い合わせてみたがオオタミサキ君の所在はわからなかったです

番組スタッフはSNS上で捜査を開始して本人と思われる人物を発見しました

これまで一切表舞台には一切出たことはないが中野信子先生の紹介ならと会ってくれることになりました

しかも彼は現在、日本にいました

名前は

太田 三砂貴(オオタミサキ)さん24歳

スポンサーリンク

日本の歴史で最高と言われる記録IQ188太田 三砂貴とは?

果たしてIQ188と一般人とどう違うのか?

太田 三砂貴さんは本を読んでいました

何を読んでいるのか聞いてみると

太田 三砂貴

「これは自分が常に持ち歩いているブレーズ.パスカルの哲学書「パンセ」です」

パンセとは人間は考える葦であるのフレーズで知られるブレーズパスカルによって書かれた哲学書です

すると太田 三砂貴さんは不思議なことを言い始めました

太田 三砂貴

「こういった本を読み進めていくとこの人はこの世界線にいてこの方はこの次元って小さい頃から何となく把握できるようになってきていたんです」

何と太田 三砂貴さん作品をみればその人のIQがわかるといいます

太田 三砂貴

「ゲーテさんのIQは190~200

アインシュタインさんのIQは170~180くらい

モーツァルトさんの世界観からしてIQ150~160くらい

自然的な目分量で大別出来ていたような感覚は小さい頃からありました」

番組スタッフ

「芸能人でIQ高いと思う人いますか?」

太田 三砂貴

「それは1人いますね

松本人志さん

松本人志さんは素晴らしい世界線に生きていらっしゃいます

あの方は歴史上の人物と引けを取らないです

ちょっと目分量で申し訳ないんですけども言えば沢山いらっしゃるんですよ

ローラさん

小栗旬さん」

IQ188とあってやはり不思議な感性も持つ太田 三砂貴さん

誰もが期待するなか消えた天才はその後何をしているのか?

高校を卒業後太田 三砂貴さんはその頭脳を生かすため大学へ行こうと思っていたのだが

太田 三砂貴

「僕、大学に行きたいんだ」

お父さん

「大学行って何になんだ

男は手に職があれば食っていけるんだ」

当時のことを太田 三砂貴さんのお母さんは

「私もお父さんも高卒なんで頭のいい家庭でもないから教育ママでもないし

特にIQというのもわからなくて

普通の子に育ってほしかった」

結局、太田 三砂貴さんはプログラミングの専門学校へ行きました

ところがIQ188の太田 三砂貴さんは4年間で学ぶ勉強を1年で習得してしまって中退しました

その後大手IT企業に就職しましたが太田 三砂貴さんの最終学歴が高卒扱いでコールセンターに回されてしまいました

お客様相談室です

IQ188を活かしたいと今度は学歴社会の日本を飛び出し海外へ渡りました

映画は全く話せなかったがなんとわずか三カ月で英語をマスターしました

そしてついに実力主義のアメリカ企業へ乗り込んでいったのだが、ここでも大学出ていないと話にならないと言われてしまいました

今、太田 三砂貴さんは何をしているのか?

今は無職でした

実は日本で学位を取ろうと思った太田 三砂貴さんは半年前に帰国して現在は地方国公立大学を目指す受験生だと言います

もしかして将来、太田 三砂貴さんと言う名前を新聞やメディアで聞ける日は来るのかもしれないと強く思いました

1番だけが知っている
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました