バイキング セクハラ女性蔑視?「働く女は、結局中身オスである。」

バイキング

バイキング注目の記事は、セクハラ女性蔑視?「働く女は、結局中身オスである。」です

ワーキングマザー向けファッション誌「Domani」の広告で先月25日から3月3日東京メトロ表参道駅構内に掲出された看板広告でキャッチコピーが炎上しています

スポンサーリンク

セクハラ女性蔑視?働く女は、結局中身、オスである広告が相次ぎ炎上

「今さらモテても迷惑なだけ。

ママに見えないが最高のほめ言葉

働く女は、結局中身オスである。」

今回問題になっているのは「働く女は、結局中身、オスである」

SNSで炎上しています

ネット上で

「オスは女性らしさを捨てているみたいな表現で共感できない」

「製作者側の意識の低さと古さを感じる」

という批判が上がっています

バイキングは街の女性にどう思ったのか聞いてみました

30代女性

「私は別に良いんじゃないかなと思いました

仕事=男性がするものっていう考え方があるから別にマイナスな言葉ではないかな」

40代主婦

「カッコ良い女の人のイメージだから良いんじゃないかなと思います

男前な女性ママと言われた方が嬉しい感じがするので女性蔑視だとか何とかって過敏になり過ぎてないかなって思います」

50代女性

「オスであるはちょっと引っかかる

やっぱり女性ですからね」

30代女性

「ちょっと何か古い感じがしますけどね

働く方でも色々な方がいますし必ずしも男性的なっていうばかりじゃないと思うので

何か表現がひと昔前な感じするような印象はありますね」

Domaniの広告は女性蔑視なのか?弁護士に聞いてみました

横粂弁護士の見解

「女性蔑視ではない

オス=力強い存在を表現!

清原弁護士の見解は

女性蔑視になる働く女性への偏見だ!

発行元の小学館の回答は

ご意見を真摯に受け止め今後の誌面づくりに役立ててまいります

女子ハンドボール世界選手権大会の広告も炎上しています

今年11月30日から熊本で開催されます

街頭旗で批判が上がっています

「ハードプレイが大好きなあなたに」

「手クニシャン、そろっています」

下品だと言われています

街の女性に聞いてみました

20代学生

「許せます、面白いなと捉えられます

絶対見ますよねあって

シャレいいな」

50代会社員

「座布団一枚な感じがするわよ

面白いじゃない

そんなに責められること?広告って自由なんじゃないの?」

否定的な意見は

50代主婦

「これは、ないんじゃないの

一般的に何か錯覚しそう

ちょっとエロイ」

20代会社員

「男子ハンドボールだったら良いかなっと思うけど女子なのにそういう言葉を使うのは良くないかなと思います」

30代会社員

「下ネタじゃないですか普通に

ちょっと嫌だな

これを世界選手権大会の広告にしているのが恥ずかしいと思っちゃいます

世界に向けての広告なのが」

今回女子ハンドボール世界選手権大会の広告でキャッチコピーは全部で33種類あって大半はハンドボールの特徴や豆知識を盛り込んだ内容でした

今回の広告の意図を熊本国際スポーツ大会推進事務局に聞いてみると

「ハードプレイがお好きなあなたに」は、ハンドボール競技の激しさを表すために提案しました

「手クニシャン、そろってます」は、手を使った高度の技術を持ったプレーヤーという意味です

河野景子さん54歳、23年間の結婚生活

2018年10月にバイキングゴールデンで貴乃花光司さんとの離婚について

「もちろん夫婦の時もあったんですけど気が付いたらそういう時間がとても少なくなっていたのが現状ですし

離婚の原因と言ったらそれは一つではなく積み重ねだと思います」

具体的なことは、おっしゃいませんでした

河野景子さんが著書に綴った離婚の真相とは?

「彼が引退届を協会に出したことが離婚の引き金になったことは確かです

でも引退届を出さずに済む状況だとしても私は別れていたかもしれないと思っています

なぜなら、私の心の奥底にこのまま終わっちゃうの?私の人生

という思いがあったからです

そして本当にいろんなことがありすぎた…

否応なしに降りかかってくる大きなストレスにもう耐える自信がなかったのかもしれません

自分が音を立てて壊れてしまう何もかもが限界でした」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こころの真実 23年のすべて/河野景子【1000円以上送料無料】
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/3/7時点)

楽天で購入

2018年12月放送のバイキングゴールデンで

結婚していく先が各界だということに不安はなかった?

「あまりにも知らなすぎて不安に思うことがなかったです

今だと大変だなってわかるんですけど当時は「人がすることだから頑張れば出来なくないんじゃないかというとても安易な考えとこの人についていけば大丈夫かなという思いがあったので」

河野景子としての精力的な活動とは?

2016年に会社を設立「河野景子のことばのアカデミー」を開校

アナウンサー経験を生かして全国で朗読会や話し方講座

コミュニケーション術をテーマに講演

2016年 44本

2017年 50本

2018年 57本

河野景子さん離婚後の覚悟について

「誰にも頼ることができませんから自分でしっかりと自分の言葉で発信して一人で歩いていかなくてはいけないという覚悟です」

元貴乃花親方への思い

「例えば23年間がなかったら河野景子のままだったら何の成長もなく心の機微がそんなに深かったかなと思う

いろんな経験と感情を持ったのであの時よりはずっと違う自分がいる

やっぱり彼は必要だったし子供も必要だった」

バイキング
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします。

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

shinichiをフォローする
関連記事



テレビ人気番組の役に立つ知識、情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました