がっちりマンデー!定額ビジネス「コーヒー、会員制レストラン」の儲かる秘密とは!?

今日のがっちりマンデーは儲かる定額ビジネスです

今日の注目の記事はがっちりマンデー!定額ビジネス「コーヒー、会員制レストラン」の儲かる秘密とは!?です

最近よく耳にする定額というワード

月額980円で音楽聞き放題とか月額7000円のスポーツジム通い放題など一定の金額であれこれたくさん楽しめる定額がなぜか最近になって拡大中です

こんなものまで定額にと驚くようなまさかの定額制サービスが次々と登場しています

森永卓郎

「定額サービスで契約してしまえば、あとずっとそれが続くんですよ

そうすると企業にとっては売り上げが安定するのでやっぱりがっちり儲かるんです」

まずは

①コーヒーマフィア

東京飯田橋

定額制のカフェのコーヒーマフィア

今年の1月にオープンしたコーヒーマフィアです

月額3000円でコーヒーを何杯でも受け取れるサービスです

一杯300円のLサイズコーヒーが月額3000円で飲み放題です

定額制プランに登録したお客さんはレジで会員証のバーコードを見せればコーヒーが受け取れる仕組みです

カフェは2月8月だったりとか天候が暑かったり寒かったりすると非常に売り上げが左右される業態です

飲食店特にカフェは天気や気温によってお客さんの数が大きくアップダウンします

ある時期にお客さんが減ると経営がピンチになることも

そんなカフェの不安点を補うのが定額制のお客さんです

定額制のお客さんは少し天候が悪くても来店してくれるので客数が安定します

1日に何回も飲みに来てくれるとお店は損をするような気がするけど、来店頻度が多いとコーヒーに合わせてサイドメニューを買って頂けるので儲かります

売り上げデータを見てみるとコーヒーを出すコストよりもサイドメニューの儲けの方が大きいです

定額制のお客さんの来店回数は月に平均22回です

現在会員数は数百人です

コーヒーマフィアは定額のコーヒー飲み放題でがっちりです

スポンサーリンク
pr

②会員制 レストラン sanmi(サンミ)

東京赤坂

住所非公開です

不安になりながら大通りから脇に1本入った薄暗い裏路地を進んでいくとお店がありました

しかしドアは壁と同じ模様の完全に怪しい隠し扉です

中に入ってみるとカウンターとお客さんがいます

ここは定額制の年会費を頂いている会員制のレストランでした

今年4月にオープンした会員制のレストランです

会員のみの完全予約制で年会費が12万円です

料理はコース1品で2万円です

メニューは2万円のコース料理1種類のみです

定額で12万円も払っているのにさらに毎回2万円も払わなきゃいけないです

それでもお客さんはお酒も料理もおいしいので大満足です

実はこのお店で腕を振るう大野さんはアメリカの三ツ星レストランで修業を積んだ一流シェフその料理が見事な創作料理です

そして年間12万円の定額制にすることで大きなメリットがあります

ドタキャンが一回もないです

確かにせっかく高い会費を払っているから元を取りたいしそもそも会員になってるから逃げられない

お店としてはドタキャン分食材費が無駄になることがなくなるので、その分素材にお金がかけられるってわけです

お店を開店するにも定額制をうまく利用した作戦を考えました

クラウドファンディングを利用しました

クラウドファンディングとは、インターネット上で新商品や新店舗のアイデアを公開し応援したいって人から資金を集めるという仕組みです

そこでお店の1年定額の会員権の12万円を払ってくれる人を大募集しました

300万円以上集まったらオープンしますと告知したんです

すると告知からたったの二か月で飲食店としては異例の3600万円の支援金獲得に成功しました

お店にとっては開店資金をゲットし、しかも開業前からお得意さんがたくさんできるってわけです

オープンから三カ月くらいで1000万円以上の売り上げです

会員制 レストラン sanmi(サンミ)は定額制でがっちりです

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする