バイキング ボクシング連盟の山根前会長の反撃か!?

今日のバイキングはボクシング連盟の山根前会長の反撃か!?

山根明前会長は「一生ボクシングに関わる」と発言しました

さらに今週末開催予定の小中学生のボクシング全国大会の全日本UJ王座決定戦に来場するとの情報もあります

山根明さんの影響力は今後も残り続けるのか!?

アマチュアボクシング界のドン山根明全会長が告発者らに対して反撃ののろしを上げるのか!?

現在山根明さんは入院!?

奥さんによると

大腸ポリープ切除手術の経過観察で病院を訪問医師から「絶対安静」と言わ渡され療養しています

しかし、山根明さんは関西ボクシング連盟会長として国体近畿ブロック大会と小中学生のボクシング全国大会の全日本UJ王座決定戦に出席するんじゃないかと言われています

迎える側も問題で和歌山県の方もホテルをもう予約しているそうです

山根明

「私は死ぬまでアマチュアボクシングに関係します」

と発言しました

山根明の現在の肩書きは!?

日本ボクシング連盟 会長 辞める

日本ボクシング連盟 理事 辞める

日本ボクシング連盟 会員 表明せず

日本ボクシング連盟 強化委員会委員長 表明せず

日本ボクシング連盟 ナショナルチーム監督 表明せず

関西ボクシング連盟 会長(理事) 表明せず

奈良県ボクシング連盟 名誉会長 表明せず

アジアボクシング連盟 常務理事 表明せず

告発関係者が除名運動を行っているが関西の4連盟が署名に躊躇しています

滋賀、大阪、奈良、和歌山が躊躇

兵庫、京都が検討中

告発関係者によると山根明さんへの配慮と思われます

ジャーナリスト片岡さんによると

日本ボクシング連盟の理事たちが山根明前会長に手のひら返し!?

日本ボクシング連盟のHPで掲載されたコメントに

いくつかの点について、それ相応の責任があると考えますのでそれぞれに応じた責任を取るべき準備中です

最初は山根明氏を守っていたが認めていくようになりだしているようです

ジャーナリスト片岡さんによると

「山根前会長の側近が日本ボクシング連盟の理事に連絡して告発者側の不正証拠を集めている」

騒動が泥沼化する恐れがあります

今後の動向が気になります

スポンサーリンク
pr

凶悪犯が街に逃走しました

大阪府富田林の留置場から凶悪犯が逃走しました警察は3000人体制で探しているが事件発覚から39時間たつが発見されていません

周辺には小学校、中学校、高校、保育園、幼稚園などがあり住民の間で不安が広がっています

樋田淳也容疑者30歳

今年6月に窃盗強制性交の疑いで逮捕されていました

さらに8月に強制性交未遂事件で再逮捕されています

おととい午後7時半ごろから弁護士と接見していました

30分程で終わったが弁護士から連絡がなかったため警察は終了に気が付かず1時間半以上も容疑者の監視を怠っていました

その隙にアクリル板を10センチほど押し破り逃走したとみられています

弁護士が出入りしていた扉には開けるとブザーがなるはずだが実際はブザーは鳴らなかった

警察側

「弁護士と容疑者に面会が終われば言ってくださいとお願いしているので不要」

と警察がブザーの電池を抜いていました

大阪府警は登録制のメールサービスで住民に連絡をしました

「留置場から男が逃走しました

自宅の戸締り等は確実に行ってください」

しかし配信されたのは逃走発覚後から9時後でした

警察のずさんな管理や遅すぎる対応に住民は困惑しています

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする