月曜から夜更かし 4年前消滅可能性都市として指摘された「豊島区」

今日の月曜から夜更かしは、新生活を始める人のためにあの街を調査した件です

今夜は豊島区です

豊島区は住みたい街ランキングで常に上位に入る池袋などを要する豊島区です

つい4年前あることで揺れました

豊島区消滅説です

民間団体の調査で2040年まで大幅な人口減少が原因で豊島区が消滅可能性都市として指摘されました

市役所の方に伺ってみると

「その指摘が23区で唯一だったということで

緊急対策本部が置かれて女性に優しい街づくりをやっていこうと」

豊島区は住みやすさのために全力投球をおこなっています

そのために引っ越すならおススメです

今、池袋で一番おしゃれな公園、南池袋公園があります

以前は特に整備されていなく公園にあまり人が居なかったですが、それを全面芝生にリニューアルしきれいな芝生で優雅に日光浴でき気分はまるでニューヨークです

さらに治安の悪さの代名詞だった西口公園は来年には近未来型の公園に生まれ変わる予定です

そんな煽りを食っているのが自転車のカゴをテーブルがわりにして日中から宴会をする人たちです

新しく公園が出来たらどうか聞いてみると

「俺みたいなプータロ―は、みんな追い出されちゃう」

他にも豊島区は公衆トイレを綺麗にしていく政策があります

7000万円の予算を投入して昨年度から区内85か所の公衆トイレを順次改装しています

豊島区は子育て環境にも力を入れ3年で保育施設を35園新設して定員を2000人以上増員しました

その結果、豊島区は共働き子育てしやすいランキングで豊島区は1位を獲得しました

1位 豊島区

2位 港区

3位 渋谷区

3位 東大和市

3位 福生市

しかし若い世代を大切にするあまりシニアには厳しい状況があります

スポンサーリンク
pr

豊島区の高齢者秩父に移住問題

現在の都内の高齢者の介護施設が大幅に不足しています

豊島区は姉妹都市である埼玉県秩父市に特別養護老人ホームの整備を打診しています

ゆくゆくは豊島区の元気な高齢者が秩父に移住する支援を考えており、昨年には移住体験ツアーも実施しました

豊島区区役所に聞いてみると

「お互い消滅可能と言われている中でどうやって維持していくか

色々な選択肢を与えた方が、提案した方が住みやすいって思いますし共生できると思います」

しかしシニアは嘆く

「いやだよな

姉妹都市だって

あんな山の中どこがいいんだよ

住み慣れたところがいいに決まってら

ただあれが良いだけだ

表現の仕方が

困るよ

姥捨山じゃねえか」

お父さん言ってしまった・・

ここからは豊島区の主要な駅と街の特徴を見ていきます

池袋

池袋は豊島区のど真ん中に位置し住みたい街ランキングでは見事に5位を獲得しました

しかし区民は

「人が多くごちゃごちゃしてあまりきれいじゃないイメージ」

など、池袋の人は西口がイメージが悪いです

なぜイメージが悪いか聞いてみると

約20年前に放送されたドラマ「池袋ウエストゲートパーク」当時実際に存在したカラーギャングの抗争をモデルにしたドラマ出演者は長瀬智也さん

良くも悪くもこれで一気に池袋のイメージが定着しました

池袋のイメージを悪くした本人

ヒップホップアーティスト

HOKTさんに取材した

当時池袋のカラーギャングのリーダーを務めていた

「90年代っていうのは女の子がよくさらわれていた

ワゴン車で男が7人8人乗ってきて

そうすると連絡が来てそれを助けに行った」

当時彼らの意識は池袋の治安を守る自警団でした

しかし話を聞いていくと

「他のチームとケンカになると逆にそのチームの色をつけて仲間だと思わせさせてさらったり火炎瓶とか常に持っていました

すごい事件もあるけど言えないのが多い」

今現在は品川に住んでいるそうです

HOKTがいなくなって住みやすくなった街それが池袋です

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする