爆問ファンド! マネーの成功グラフ¥ビックエコーが会議室になる

スポンサーリンク
pr

ビックエコーが会議室

爆問ファンド! マネーの成功グラフ¥ビックエコーが会議室になるです。
ビックエコーが昼間カラオケルームを会議室として貸し出すビジネスプラを打ち出しました。
このビジネスプランを打ち出してから、一挙に5倍の集客になった店舗もあるそうです。
ビックエコーはたくさんありますから、使い勝手が良いですね。
気になるお値段ですが、1時間600円のワンドリンク制です。
会議室としては非常にリーズナブルに使えますね。
カラオケルームならではのマイクを使ってのプレゼンの練習も出来ます。
また息抜きに歌を歌っても勿論OKです。
ビックエコーは本当に賢い選択をしました。
他のカラオケ大手ではここまで踏み込んだサービスをしている所はありません。
上手く出し抜けする事に成功しました。
売り上げが大幅にアップしたのですから、これから益々利益の安定が期待出来ますね。
考案者は社長賞ものですね。
会社として考えたのか?それとも社員のアイデアで生まれたのかまでは明かされませんでたが、どちらにしても鋭い閃きです。

コロンバンの売り上げがV字回復

洋菓子店コロンバンの売り上げがV字回復した理由は?
クッキーにちょっとした加工を施したた所売り上げがV字回復しました。
そのクッキーに何を加工したら売り上げがV字回復したかと言うと、クッキーに大学名を入れたのです。
それを各大学の生協で販売した事によって売り上げがV字回復したのです。
売り上げは特に入学式・卒業式がある春に売り上げが大幅アップするそうです。
一流大学に入学した記念に親御さんが、記念に大量購入し、近所に配る人も多いそうです。
その為、売り上げが低迷していましたが、一気にV字回復しました。
会社もこれだけヒット商品があると、安定した企業運営が出来ますよね。
プロ野球球団のクッキーも作っているので、かなり現在コロンバンは潤っているようです。
個人でも申し込めば特注で作ってくれるそうです。
但し安くはないです。これだけの収益を上げた商品を今度は個人版ですから、儲かっているので安くしますとはいきません。
そこがビジネスの部分ですね。

ピコ太郎の関連動画15億再生

未だに人気建材のピコ太郎。
ジャスティンビーバーがツイッターで取り上げてから、世界中にPPAPの動画が拡散し、一躍時の人になりました。
そんなピコ太郎関連の動画再生回数は15億を超えるそうです。
ピコ太郎に扮している古坂大魔王によるとYouTubeではそんなに収入はないと言っていましたが、15億に再生回数は凄すぎます。
かなりYouTube収入もあったと思われます。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする