世界一受けたい授業。快適な睡眠を取るには毎日同じ時間に寝ること

スポンサーリンク
pr

快適な睡眠

世界一受けたい授業。快適な睡眠を取るには毎日同じ時間に寝ることです。
快適な睡眠を取るには毎日同じ時間に寝るのが良いそうです。
次の日に早い時間に起きなければいけない時でも、早寝をしようとするとかえって快適な睡眠が取れないそうです。
いつも寝る時間の前後1時間から2時間は快適な睡眠が取りにくいそうです。
また寝る前に効果的なのはトマトジュースを飲むのが良いそうです。
知っておいて損はない知識ですね。
早く起きる前の日はどうしても早く寝なければと思ってしまいますがかえって逆効果のようです。

脳トレ音楽

仕事や勉強の前に聴くと良い曲は、速いテンポの曲を聴くと良いそうです。
脳の反応が早くなり脳が活性化されるそうです。
その為、仕事や勉強の前には遅いテンポの曲より早いテンポの曲を聴いた方が非常に効率が良くなるそうです。
脳トレ音楽で歌いながら軽く計算が出来ます。
むすんでひらいてを歌っている途中に足し算と引き算が出てきてそれを答える事によって脳を鍛える事が出来ます。

肩こり解消

肩こり改善には骨を連動させるストレッチが効果的です。
手首をぶらぶらさせるだけで、肩こり解消につながるそうです。
誰でも出来る簡単なストレッチで肩こりを大幅に改善させる事が出来ます。

瀬戸内寂聴式健康寿命を伸ばす方法

先ずは肉を良く食べる事。
次に新しい事をする事。
さらに、さまざま人に出会いまくる。
そして人に尽くす
最後に自分の気持ちを紙に書く
この5か条です。
瀬戸内寂聴さんも自殺を考えた事もあったそうです。
出家する前の若い頃の話ですが、1人で考えてしまったようです。
若い人の自殺を危惧している瀬戸内寂聴さん。
95歳になってもまだまだ元気一杯です。

心不全

夜中に頻尿のある人は心不全の発症リスクが高いです。
心不全を減らす方法として、1日1時間程度の軽い運動をすると48%も心不全のリスクから改善されます。
例えば駅でエスカレーターを使わず、階段を使うなどでも繰り返す事によって効果があります。

英会話

意外としられていない英会話の深い話。
オーマイガットの使い方もシーンに応じて違ってきます。
嬉しい時、怒っている時、悲しい時そのシーンに応して語気を変えます。
そうする事によってこの信じられないと言う言葉は違った言葉のように扱えます。

新生活の不安解消

青山学院大学を箱根駅伝4連覇の偉業に誘った、原晋監督が答えてくれました。
不安に思うことランキング3位人間関係に不安。
食事中に上司に質問する事で、コミュニケーションが取れます。
食事中に会話をすることが重要です。

ランキング2位自分が成長できるか?
目標を立て期限を決める事によって成長する事が出来るようになります。

ランキング1位仕事についていけるか?
実力がうまく発揮できないときはランクを下げる。
これが成功への秘訣だそうです。
青山学院大学でも100%では70%の力で一旦落とし、箱根駅伝で区間新を出した選手もいます。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする