痛快TVスカッとジャパン 人気俳優の遠藤憲一意外な事実恐妻家

スポンサーリンク
pr

強面人気俳優遠藤憲一妻からの暴露で撃沈

痛快TVスカッとジャパンゲストは人気俳優遠藤憲一意外な事実恐妻家です。
強面ながら、非常に幅広い役を近年では演じ、人気が高い遠藤憲一さん。
その外見とは裏腹に実はかなり後輩達にも優しく、先輩俳優からも一目置かれている存在です。
その先輩俳優の中には先日急逝した大杉漣さんもいました。
どうしても大杉漣の死を未だに信じられない人も多いです。
遠藤憲一さんは大杉漣さんとドラマで共演し、最後を看取った一人でもあります。
その後に収録されたスカッとジャパンではしっかりと自分のキャラクターを維持していました。
流石は役者さんですね。
スカッとジャパンはかなり痛快な番組なので出演者はみんな明るい表情をしています。
そんな遠藤憲一さんも楽しいそうに番組に参加していましたが、まさかの妻からの暴露話が、
その内容とは、昔はよく酔っぱらって帰ってきたので、迷惑料として財布の中からその都度1万円抜いていたそうです。
それを聞いた遠藤憲一さんは嘘でしょーと驚いていました。

仕返しスカッと

新企画コーナー仕返しスカッと。
これが実に面白いコーナーに仕上がっていました。
食事の仕返しで夫をぎゃふんと言わせるのが今回のストーリー。
食の仕返しは怖いですね。
夕食の品数を4品以上作らないと納得のいかない夫に、妻が逆襲。
何と肉じゃがの食材を1つずつ出して、肉じゃがとして出せば1品の所を、分けて出したので8品に。
これには品数に口うるさい夫も何とも言い返せず。
これは完全に妻の作戦勝ち。
夫としては完全に1本取られたと言った所で、これ以降夕食の品数制限を要求しなくなったそうです。
かなり強烈な技を良く思いついたものです。
これをされたら夫は何も言えなくなります。
完全に妻の圧勝劇でした。

わが子自慢スカッと

自分の息子の習い事を自慢する厄介なママ友。
自分の息子だけを自慢ばかりして、実際は上品でもなんでもない事が自分の子供によって暴露されたスカッと。
遠足の日の絵を描いた、自慢の息子。
しかし、その絵がまさかの事態を招くことになりました。
遠足の日の朝の絵は怒っている母の絵を描いた息子。
親はバカでも息子は利口。
この絵を暴露されてから、一気に形勢逆転し、その後厄介なママ友はおとなしくなりました。

ゲストの青春時代の写真を公開

三田寛子さんや遠藤憲一さんの若い時代の写真を公開。
三田寛子さんは15歳の頃の写真。
流石に15歳だとまだ幼さが残った感じの写真でした。
遠藤憲一さんは20代前半の時の写真でしたが、今よりスリムで強面の影も感じなかったです。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする