この差って何?平均寿命が高い市区町村男女別ベスト10!女性1位は80代のミスコンをやっていた

この差ってなんですか?

まずは冬のこの時期に気になる差

①細長いサツマイモと丸いサツマイモどちらが甘い?

サツマイモの収穫は11月頃までです

現在の季節は甘みを出すために貯蔵しています

なぜ丸いのと細長い形の違いが出来るかというと場所の深さが違うからです

細長いサツマイモは浅い所に丸いサツマイモは深い所に出来ます

なぜ土の深さによって形が変わるのかというと、それは土の硬さが関係しています

サツマイモは本来成長する時、下に向かって細長く伸びます

しかし土は下にいくほど硬くなるため深い所に出来たサツマイモは下に伸びないために横に太くなります

実際に同じ畑でとれた細長いサツマイモ丸いサツマイモの糖度を計測してみると細長いサツマイモの方が糖度が約6度も高いです

なぜ細長いサツマイモが甘いのかというと、浅い土は太陽光が当たっているため水分が蒸発し乾燥しています

そのためその厳しい環境で身を守ろうとして細長いサツマイモは中に糖を蓄えていくのです

甘いのが好きな方は細長いサツマイモを甘いのが苦手な方は丸いサツマイモをぜひ選んでください

スポンサーリンク
pr

②平均寿命が高い市区町村

男性

10位 長野県諏訪市

9位 東京都杉並区

8位 神奈川県横浜市青葉区

7位 長野県池田市

6位 静岡県浜松市北区

5位 沖縄県風原町

4位 長野県塩尻市

3位 神奈川県横浜市都筑区

2位 神奈川県川崎市宮前区

1位 長野県松川村

女性

10位 東京都杉並区

9位 福岡県須恵町

8位 沖縄県中城村

7位 沖縄県豊見城市

6位 石川県野々市市

5位 福岡県太宰府市

4位 熊本県菊陽町

3位 北海道壮瞥町

2位 島根県吉賀町

1位 沖縄県北中城村

女性1位の沖縄県北中城村は日本人女性の平均寿命よりも約2歳高い89歳です

この差って何ですか?日本全国の100歳以上に長寿アンケート「卵を1日に2個以上がアルツハイマー予防効果があった」

ベスト10にランクインした市区町村の役場に直接伺い長寿の秘訣を大調査しました

それぞれ独自の意外な取組や驚きの食文化が平均寿命を高めていました

1.神奈川県川崎市宮前区では30メートルから40メートルの高低差のある坂道が多い

宮前区では高低差をいかした坂道ウォーキングコースが6か所紹介されています

坂道歩きは平地の5倍の運動量だと言われています

2.石川県野々市市では30分に一回立ち上がる取り組みをおこなっています

高齢者に30分に一回立ち上がる呼びかけをおこなっています

それによって運動不足になりがちな高齢者の下半身の衰えを防いでいます

3.静岡県浜松市北区は、茶がらを食べて平均寿命を高めています

お茶のカテキンが健康に良いことは証明されていますが茶がらに残っています

茶がらを料理にして食べています

4.沖縄県北中城村は、高齢者限定のミスコンをおこなっています

ミスコンで優勝すると1年間は村のPRのために様々なイベントに引っ張りだこです

さらにメディアにも取材されるので北中城村ではまるでアイドル並みの人気ぶりです

でもなぜミスコンが長寿に?

役場の職員に聞いてみると

「一番は外に出ることによって人とかかわってコミュニケーションとることで前日に美容院にいったよとか年齢は重ねているんですけど女性なので身なりをきちんとすることが健康にもつながっていると感じます」

さらに彼女たちの存在によって60代70代の人も80代に当てはまるようになったらミスコンやりたいと聞くようになりました

ミスコンによって北中城村の高齢者に活気が出てきたことで日本一の長寿につながったといいます

この差って何ですか?100歳以上の方が1週間に3日以上食べる物は?ベスト10!高齢者は高校生よりたんぱく質を取らないといけない!

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする