マツコ会議「多くの女性が悩む猫背を改善するトレーニングスタジオ!」

20代日本女性の6割りが猫背で悩んでいる!

マツコ:私も猫背なんだよねー
栗原D:そうですよねー
全員:笑

本日の担当は、鈴木ディレクター。

スポンサーリンク
pr

今回やってきた猫背改善のトレーニングスタジオは「きゃっとばっく」

4年前にオープンし、延べ1,000人以上がトレーニングされたとのこと。
お店の中に入ると、トレーナーの男性は、何気にイケメン揃い。

マツコ:なに、イケメンさんが揃ってるの?
オーナー:そう言っていただけると嬉しいです!
マツコ:そういう答えはいらない。
全員:笑

宝飾の販売をしている女性にインタビュー

鈴木D:なんで通われてる?
女性:宝飾の販売をしてて、高級な物を扱うので、先輩に「猫背」って注意されたのが気になって通い始めました。
マツコ:早い人でどれくらいで「大丈夫だわー」ってなります?
オーナー:期間の目安として、2カ月というのでやらせていただいてるんですけれども。

レッスンでは、トレーナーがマンツーマンで指導。料金は6回コースで5万8,320円〜。

鈴木D:週に1回だけで改善できる?
オーナー:それだけでは難しいので、身体に合わせたおうちでのエクササイズを2種目1日3〜5分やってもらうようにお伝えしております。

現代の方は、スマートフォンとかパソコンとかモニターを見る仕事をされていると、
頭だけが画面を見ようとどんどん前に出てしまい、首の付け根のところだけが過剰に丸まってしまう。

マツコの場合、椅子に座っている時間が長く、本来S字の猫背が必要以上にまっすぐになってしまっているのが問題だそう。

改善方法
①足を肩幅に広げて座る。
②骨盤を立てて、頭のてっぺんが天井に引っ張られるイメージを持つ。
③息を吐きながら、おへそが後ろに引っ張られるイメージで背中を丸める。
④ゆっくり胸を開きながら、骨盤を立てて姿勢を正す。

さらに、スマートフォンやパソコンの見過ぎで首が前に突き出ている現代人も多い。
→こういう人は「首の位置を改善し、姿勢をよくする運動」をする。

肩が前に出やすい癖を持っているので、二の腕の筋肉を使うことで肩甲骨の位置を正しいポジションに戻す。
肩甲骨が開いているのも猫背の原因の一つになっているんだそう。

マツコ:肩甲骨がどこにあるのか分からない・・・
石原D:多分この辺に
全員:笑

鈴木D:他にも猫背を改善するポイントはありますか?
オーナー:姿勢を保つ上で、身体のセンサーがちゃんと働くかが大事なんですね。ですから、それこそハグをするとか・・・
マツコ:あーーーそういう意味では、センサーは10年20年停止状態。

別の生徒さんにインタビュー

鈴木D:どのくらい通われてる?
女性:1年くらい。
鈴木D:何で通われるようになったんですか?
女性:元々姿勢が悪いのもあったんですけど、彼氏から猫背を注意されたので。
マツコ:猫背の女と付き合ったわけでしょ。最初から猫背の女と付き合わなければいいでしょ!
全員:笑
マツコ:ねーほんと!
鈴木D:通われて改善は?
女性:猫背自体もなんですけど、坐骨神経痛を持っていたので、それが治ったことが一番大きいですね。

インタビューしていた女性の妹(保育士)も一緒に通われているとのこと。
その妹にもインタビュー

マツコ:妹は何をしに?
妹:保育士をしていて、いつも子供の目線に合わせるからどんどん姿勢が悪くなっていて。
マツコ:あー大変ね保育士は。
妹:抱っこしたりおんぶしたりもあるから、腰の負担もあったりするので、猫背を改善することによって腰も改善したらいいかなと思って。
マツコ:でもあなたは、保育士さんで、それだけ可愛いかったら猫背でも良いと思う。
妹:笑。そんなことないです。
マツコ:そんなことあるのよ。じゃあ、すごい姿勢の良いブスと猫背の可愛い子のどちらが良いかって言われたら、大概の男は可愛い猫背を選ぶのよ。
一番可哀想なのがブスな猫背よね。
全員:笑

次は、男性にインタビュー

鈴木D:どうですかトレーニングは?
男性:毎回来るたびに自分が生まれ変わってるんじゃないのかなって感じで背筋がピントしてきました。
マツコ:あ!そー!そんな毎回毎回生まれ変わってるの?何で来ようと思ったの?
男性:やっぱり猫背だとモテないかなって思って。自信を持ってモテたいなと思って。
マツコ:猫背のせいではないな。
全員:笑

マツコ会議 札幌でブームになっているシメパフェに潜入。取れ高抜群のパフェに引き寄せられる美女達のエロティックワンスプーン

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする