世界一受けたい授業 体臭の原因の皮膚ガスを減らす3つの方法!

あなたが気づかないかもしれないけど嫌な臭いが出ているかもしれません

実は夏に溜まった疲労が原因で秋に臭い匂いが出やすい季節です

今こそ気を付けなければいけない体臭その原因が皮膚ガスです

皮膚ガスとは生体ガスおならなどの一種です

体の表面から出ている300種類以上のガスです

子供からお年寄りまで誰の体からでも出ています

通常はほとんど臭わないです

しかし睡眠不足や疲労など体調が優れないとき 全身から嫌な臭いがするガスが出ます

つまり皮膚ガスで体の健康状態がわかります

例えばお風呂でちゃんと洗ったのに臭い場合は病気の可能性もあります

①疲労や睡眠不足の時に尿のような臭いがしますが他にもあります

どんな時でしょうか?

正解は

ストレスを感じている時です

ストレスを感じると肝臓の機能が低下して通常尿として排出されるはずのアンモニアが血液中で増えすぎてしまうため全身からアンモニア臭が出てしまうのです

皮膚ガスセルフチェック

① お酒をよく飲む

② タバコを吸う

③ 肉や魚をよく食べる

④ 香辛料を好んで使う

⑤ 汗がベトベトする

⑥ 心配性または緊張しやすい

⑦ 普段あまり運動をしない

⑧ 夜更かしをすることが多い

⑨ 入浴はシャワーで済ます

⑩ シンナーが含まれたものをよく使う

以上で○はいくつありましたでしょうか?

○が5個以上ある方は要注意です

皮膚ガスと言ってもガスが出るルートは3つあります

この3つのルートから臭い皮膚ガスが出ないように対策をします

世界一受けたい授業 健康になるにはお尻を鍛える!ハイヒールでお尻が垂れるその理由とは?

スポンサーリンク
pr

①皮膚ガスを減らす方法

皮膚の表面からの臭いを消す

原因は汗や皮膚の脂、加齢臭や汗臭いニオイが出ます

これに効果的なのが正しい入浴です

シャワーだけでは皮脂が落ちないことがあるのでしっかりお湯につかることが大切です

しかしゴシゴシと体を洗うと皮脂がとれすぎてしまいます

すると皮脂腺細胞が足りない皮脂を補おうとして余計に皮脂を放出してしまいます

そのため入浴前よりも匂いがきつくなります

対策としては石鹸で泡を作り手のひらで優しく洗ってください

② 皮膚ガスを減らす方法

汗腺からの臭いを消す

血液中を流れている匂い成分が汗腺を経由して出てくる皮膚ガスです

お酢のような酸っぱい匂いが出ます

これに効果的なのが運動です

日頃から運動をすることで臭い皮膚ガスが出にくい体になります

ポイントは汗をかくまでやることです

汗をかいて汗腺を衰えさせないことです

衰えている汗腺があると一部の汗腺からベトベトした濃い汗が大量に出ます

これが酸っぱい臭いの原因なのです

朝30分以上のウォーキングがおすすめです

運動の後に汗を洗い流すのを忘れない様にしてください

世界一受けたい授業 春から変われる睡眠、ダイエット、噛み合わせ、朝食!

③ 皮膚ガスを減らす方法

血液からの臭いを消す

血液中から皮膚を通って出てくる匂い成分です

原因は食事やストレスや呼吸によって取入れられたもの体の中で作られるガスのため体の表面をいくらケアしても匂いは消えません

特に疲労が溜まると出るガス疲労臭は尿のような匂いです

これに効果的なものはある食べ物があります、それはシジミです

疲労臭の原因は肝臓機能の低下です

しじみの中には肝機能を助けるオルニチンが多く含まれています

一番おすすめはシジミとしめじの味噌汁です

ぶなしめじにもオルニチンが多いです

さらに味噌にはアミノ酸などが多いだから疲労回復に抜群の効果があります

1日1杯以上飲むと良いです

オルニチンは汁に染み出すので汁だけ飲んでも効果はあります

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする