がっちりマンデー!おしっこがあと何分で出るかを予想するビジネスとは?DFree

今日のがっちりマンデーは儲かる予想ビジネスです

ビジネスの世界ではいかに先を見越してがっちり予想できるかが儲かりの鍵です

① アパホテルの元谷社長

東京都港区赤坂に本社を構える

アパホテルは年間売上1105億円です

どんな予想かと聞くと?

どのくらいの宿泊料金を頂いてどれくらいお客さんが来るかを予想して経営しています

アパホテルは他と比べても宿泊料金のアップダウンが結構激しいです

7900円の日もあれば21,900円なんて日もあります

この毎日の宿泊料金を決めているのは各ホテルの支配人です

決めるにはお客様の数予想が必要です

一番高い料金で満室にする支配人が技量が一番良いということです

新宿のアパホテル歌舞伎町タワーにお伺いしました

首都圏26ホテルを統括する総支配人の村田さんにお伺いしました

早速フロントの裏にある事務所に!

このホテル内の事務所で日夜支配人は予想をしています

どのように予想しているかというと1日1日のお客様の客室予約数をグラフ化して去年と今年のデータで決めます

料金を安く設定するとすぐに満室になりますがトータルの売り上げが少なくなる可能性があります

しかし高すぎると全然うまらないのでお客様の予約のニーズを読みこの料金なら泊まろうかなと思ってくれる丁度良い宿泊料金でホテルを満室にできるかが支配人の腕の見せ所です

宿泊料金の変更にどのくらい幅をもって予想しますか?

「 宿泊料金をランクごとに a から z で設定しています3

Aが32400円

bが31000円

Zだと8000円

アパホテルは部屋のタイプごとに宿泊料金を26通り設定しています

どのように決めるかと言うと例えばアイドルグループのコンサートが決まった日、コンサートの開催の発表日は予約が一番多いです

その時は開催日の宿泊料金を高く設定します

他にもスポーツの大きなイベントがある日や海外の祝日や連休の時に料金をあげるタイミングです」

失敗しますか?

「失敗だらけです」

と言っていますがアパホテルの平均稼働率は全国87パーセント以上です

東京都内だと99%以上の稼働率です

アパホテルはがっちりということです

② トリプルダブリュージャパン
東京渋谷

スポンサーリンク
pr

おしっこがあと何分で出るかを予想します

DFreeという機械を使えば、いつおしっこが出るかを予想できます

どんな仕組みかと言えば超音波センサーがついていましてこのセンサーをお腹に貼ることによって膀胱の大きさの変化を捉えてトイレに行くタイミングを予想します

膀胱は尿が溜まると膨らむのでどれくらい大きくなったらトイレに行きたくなるかを測ることができます

その計測したデータを貯めていくとあと何分でおしっこが出るか予想できます

DFreeは、今のところ横になっていないと正確なデータに取るのが難しいですがある分野から熱い注目を浴びています

それは介護の分野で注目されています

今年4月から全国116施設を運営する介護施設SOMPOケアネクストで運用開始しています

スタッフによると、タブレットで○○さんの尿量がたまっているのでトイレ介助してくださいと通知があるので今までの3割おむつの使用量が減ってきています

寝たきりや意思表示が難しい入居者のトイレに行くタイミングを事前に通知してくれるのでスタッフが適切にケアができます

現在世界30カ国以上から問い合わせが殺到中です

今、大の方も開発しています

来年の実用化を目指して開発中です

近い将来には健常者様も商品化する予定です

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする