世界一受けたい授業 春から変われる睡眠、ダイエット、噛み合わせ、朝食!

番組おすすめ春から変われるランキング

春から変われる①睡眠

今日からかわれる正しい睡眠法を教えます

起きた時にしっかり疲れが取れている睡眠が良い睡眠です

そのためには寝ている間にあることをすることが大切です

それは寝返りです

一般的にはじっとしている方が寝相が良いと思われますが大間違いです

体を動かさない睡眠は血液の流れが悪くなり疲労がたまります

そのため一度の睡眠に20回ぐらいの寝返りが良いとされています

良い睡眠のポイントは寝具の順番です

皆さん毛布の上に布団をかけていませんか?

実はダメなんです

寝返りを打つと毛布が体にまとわりつくので寝苦しくなりストレスになってしまいます

正しい順番

掛け布団の上に毛布こうすることで寝返りがスムーズに行きます

掛け布団が体に密着することで保温効果も高まり血流が良くなります

良い睡眠のポイントがもう1つあります

睡眠中に肘を冷やさないことです

肘が冷えると夜中に肩こりになり朝起きた時に疲労感が残ります

肘を布団の外に出して寝るのはダメです

寝る姿勢が自信がない方は七分袖、長袖を着て寝るようにしてください

スポンサーリンク
pr

春から変われる②ダイエット

問題です

ダイエット効果をアップさせるには1日2回から3回何をする?

答え

間食です

間食といえばダイエットの大敵と思われていますが、今アメリカで注目されているのがヘルシースナッキングです

ヘルシースナッキングとは、ナッツやフルーツを間食に取り入れることです

空腹状態が長く続かないようにします

その結果として食事の時にドカ食いを抑えることができます

食事と食事の間が長すぎると空腹物質とも呼ばれる遊離脂肪酸が血液中に増えてしまい体が太りやすい状態になるのです

おすすめな間食はナッツやドライフルーツです

血糖値が上がりにくい食物繊維や腹持ちの良いタンパク質を含んでいる商品がおすすめです

春から変われる③噛み合わせ

食事の時についつい片側の歯ばかりを使ってかんでいませんか?

その影響で噛み合わせが悪くなることがあるのです

噛み合わせが悪いと顔が歪むことがあり放置すると手足のしびれ不眠症や肩こりや頭痛など様々な症状を引き起こしてしまう危険性もあります

歯が抜け落ち寝たきりだったおばあちゃんが入れ歯を入れて噛み合わせを良くすると食欲が改善し元気になり歯科治療から2ヶ月後に歩行器を使って一人で歩けるようになりました

つまり噛み合わせを良くすると運動機能がアップします

噛み合わせを良くするために毎朝身支度をしている間にできる簡単な方法があります

身支度をしながらガムを食べればいいのです

ただ噛めばいいのではなくガムを右側で30回左側で30回前で30回、バランスよく噛むことが大切です

春から変われる④朝食

朝食をとらないと肥満になる危険率が食べる人と比べておよそ5倍です

しかし現代人は朝食がおろそかになっています

空腹時間が長くなると昼食時血糖値が上昇して体は次いつ食べるのかわからないから脂肪を貯めておこうと思い、 太りやすい体になってしまうのです

しかしもっと怖い病気にかかることも

朝食を抜いて空腹のストレスで脳出血のリスクが3割増加します

空腹によるストレスが脳出血の大きな原因である血圧を上昇させてしまうのです

正しい朝食をとることで健康と美しくなります

最近の調査では週4日以上朝食を食べないと低体温になるリスクが2倍になってしまうという結果が報告されています

長期的にはガンを引き起こす要因にもなりかねません

時間のない朝でも簡単にできる朝食レシピがあります

食べるだけで変わる前日仕込みで5分で調理簡単朝食朝野菜レシピです

保存用の瓶に作り置きしておくと1週間毎日違うメニューをたった5分で作れます

春キャベツ簡単作り置きメニュー

乳酸キャベツ

キャベツ1個

にんじん二分の1

を千切りにして塩小さじ4と砂糖小さじ1/2お好みで唐辛子を加えてよく揉んで常温で置いておきます

キャベツの水分には空気中の乳酸菌が好むアミノ酸や糖質をなどが多く含まれているため発酵するのです

キャベツの食物繊維の整腸作用と乳酸菌による善玉菌の増加で免疫力アップ便秘の予防改善も出来ます

保存用瓶に入れて冷蔵庫で1か月保存が可能でこのまま朝食にも使えますが実にたくさんの料理に応用できます

乳酸キャベツにヨーグルトの上澄みを入れると発酵スピードがアップします

ヨーグルトの上澄みはホエイといいます

ホエイには乳酸菌が多く含まれているためキャベツの乳酸発酵が早く進み翌朝から美味しく頂けます

乳酸キャベツを使って色々なメニューの朝食ができます

スープや玉子炒めなどいろいろ可能です

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする