ホンマでっか!?TV 秋の健康診断!最近の研究ではストレスを感じる人ほど寿命が長い事実!

ホンマでっか式!秋の健康診断

統合医療からの健康診断

癌の疑いがあるかどうかを診断します

手を膝の上で同じ高さに振り上げ同じ場所を手のひら手の甲と交互に早く叩いてください

この簡単な動作でなぜか肺がんがわかる!

何を見ているかと言うと

① いつも同じ高さで振り上げているか

② 交互にちゃんと打てているか

③ 同じ強さで打てているか

これは人間の小脳の機能を見ています

スムーズにできない人は小脳の機能が低下していることが多いです

胸のレントゲンなどで肺がんが見つかる数ヶ月前に小脳の機能が低下することがあるからです

小脳機能が低下により足がもつれたり物を倒すことが多くなります

がんと診断されている人は年間推定100万人います

いかに早く見つけるかが大事です

利き手の方が早くできて利き手じゃない方で間違えるは自然なことです

ホンマでっか式!秋の健康診断

病気に繋がるメンタルヘルスを診断!

3つの質問に対してAかB選んでください

① 今の給料は満足ですか

A満足  B不満足

② 誰かがあなたの悪口を言っていました

A知りたい B知りたくない

③ 今行くのが嫌だなぁと思う仕事はありますか?

Aある Bない

心理学的に病気になりやすいものの考え方

心理学者はいままでストレスは寿命を縮めると言ってきました

しかし、最近ではストレスを感じる人ほど寿命が長い

ストレスが原因で病気になると思う人は実際に病気になりがちになります

ストレスに立ち向かおうとする人は免疫力が高い傾向があります

ストレスを与えない方が寿命が短い傾向にあります

適度なストレスを快楽に変換できる人が長生きしやすい傾向にあります

スポンサーリンク
pr

ホンマでっか式!秋の健康診断、脳の老化を診断

目隠しで0から9の形をした飴を口に入れて10秒以内に舌の感覚で数字を当ててください

口の中に入れた飴の数字がわからなかったら脳が老化している!

舌の動きと舌の感覚は脳機能とともに下がっていきます

脳機能の老化は20代から徐々に始まります

ストレスが過多の場合にも舌の感覚が鈍る傾向があります

普段から舌を使う運動をすることによって脳機能も向上します

数字の飴がない場合は三角や丸や星など様々な形でもいいです

ホンマでっか式!秋の健康診断

動作解析からの健康診断

足と足首を見て腰痛予備軍かどうか診断します

① 足の内側のくるぶしに線があるのか?

② 外側のくるぶしからアキレス腱の長さ

足を内側に捻ってくるぶしにしわができないと腰痛予備軍です!

外側のくるぶしとアキレス腱の間が4センチ以内でないと腰痛予備軍!

なぜこの距離が長いと腰痛予備軍なのか?

腰痛予備軍の人は足の指の先を使っていない傾向があります

ホンマでっか式!秋の健康診断

膝の健康度を診断

① トイレットペーパーの芯の部分にスプレー缶などを入れる

② 体重計に乗せて足をだらんとした状態で置き測定する

③ 膝を伸ばしながら膝の裏で押さえつけて測定

膝を伸ばす力が7キロ以上でないと変形性膝間接症のリスクがあります

膝を伸ばす力が弱く将来膝が痛くなる可能性があります

ホンマでっか式!秋の健康診断

生物学からの健康診断

緑内障の疑いがあるか診断

緑内障は老化で眼圧が高くなり網膜が壊死し徐々に見えづらくなり失明に至ることもあります

砂嵐のノイズ画面を片目ずつみてください

画面のどこかが他と違って見えたり左右で見え方が異なっていたら緑内障の疑いがあります

緑内障の場合は視野が欠損しかすんで見えたりします

両目で見てると補てんし合って視野の異常に気づかないことが多いです

人間の脳は見えない部分も無意識に補てんして見えてると勘違いしてしまいます

網膜細胞が壊死すると再生しないので早期で進行を止めることが大事です

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする