爆報!THEフライデー 大金に狂わされた転落人生!川又三智彦、資産3000億円から借金1000億円そして自己破産

爆報!THEフライデー、大金に狂わされた転落人生


1980年代ツカサのウィークリーマンション

ツカサ社長 川又三智彦さん

当時42歳

日本初のウィークリーマンション経営者です

絶頂期は年商80億円です

総資産額は3000億円です

自宅は24億円の豪邸です

超セレブな生活を送りバブルの不動産王と呼ばれていました

しかし、わずか1年で借金1000億を抱え現在は福島県の田舎で極貧生活を送っています

そこには人気ドラマ半沢直樹を彷彿させる

裏切りに次ぐ裏切り

バブルの不動産王の史上最悪の転落劇です

裏切りに次ぐ裏切りとは?

福島県猪苗代町に住んでいた

畑で農作業をしている男性を発見しました

川又三智彦さん69歳

わずか1年で1000億円の借金を背負い福島へ行きました

畑で細々と暮らしている

今はどん底状態で年金しかありません

知人から借りている築50年の平屋に住んでいます

川又三智彦さんは7年前に自己破産しています

ひとり暮ししています

収入は月に13万円の年金

総資産3000億円の男が全てを失っていた

なぜ転落人生を味わったのか?

まずは銀行からご融資しますので買っていただけませんか?

絶対に損はさせません

と頭を下げてきた銀行が

借りすぎなんですよ!に豹変した

全額返して下さいよ!

突然の裏切り!

しかも、他の銀行も足並み揃えたのように容赦ない取り立て地獄

さらに超セレブ生活だった妻も生活が変わると 子どもとともに去っていった

川又三智彦さんプロフィール

1947年栃木県で生まれました

父親は不動産会社の社長でした

高校までの一貫校で勉強し、大学はアメリカの大学へ行きました

ボンボン息子でした

大学も3年で中退しました

23歳の時に1970年に父親の会社に入社しました

会社でついたアダ名は、ツカサの馬鹿息子

実際仕事は母親がメインで自分は使いパシリみたいな感じでした

しかし、13年後

社長に就任していたバカ息子の運命が一変してしました

引き継いだ時、 古びたアパートの6部屋だけでした

しかし川又三智彦さんが何気ない思いつきから奇跡が起こりました

アメリカの大学時代に住んでいたアパート生活です

自分が借りていた部屋が、 家具食器ついて権利権とか敷金がない

あれをやってみようかなと思った

当時日本には、なかった敷金礼金無料で一週間19000円という家具食器付きのウィークリーマンションです

古びたアパート6部屋を改修しました

すると1年後

ウィークリーマンションは長期出張者や外国人ビジネスマンに人気が出ました

そうすると銀行が融資を申し出てきた

大銀行K

うちが付いた以上御社は絶対に潰れませんと重役から言われた

銀行Kが潰れるならその時は国も潰れるみたいなことを言われました

ツカサの馬鹿息子は五億円融資を承諾した

言われるがまま新しいウィークリーマンションを建設した

すると建設開始時は5億円だったが完成の時には10億円になっていた

数ヶ月後には10億円のマンションを担保にさらなる高額融資の依頼が来た

新しいマンションができるたんびに担保にしてまた新しく建てて会社の規模を大きくしていった

気づけば川又三智彦さんが融資を受けた銀行は50行

融資額は1400億円

年商80億円にまでなっていた

不動産の資産価値は総額3000億円になっていた

まさに勝ち組になっていた

しかし長くは続かなかった!

1990年3月 地獄へと落とされる

ある銀行に呼び出された

いきなり融資5億円全額返済をお願いしますと言われた

総量規制だった

総量規制とは不動産価格の高騰を落ち着かせるため大蔵省から金融機関に対し不動産向けの融資を制限することです

銀行は不動産の価値が下がり不渡が出ると察知しこれまで融資していたお金の回収に入った

これがバブルの崩壊の始まりでした

川又三智彦さんには不動産を売れない理由があった

不動産の多くは建設途中のマンションでした

バブル崩壊が始まり資産価値が下落

わずか1年で資産価値3000億円が300億円

会社は1000億円の借金

自殺しようという気持ちもあったけど本社には社員を待っている

社員を路頭に迷わすわけにはいかない

会社を存続させるためにある相手を頼った

アメリカの大手投資銀行

ツカサを高く評価していた銀行は経営権と引き換えに債権の一部を肩代わりした

しかしこれが悪魔の契約だった

最悪の事態を乗り切った川又三智彦さんは、会社の再起をかけた新事業を行った

レンタルオフィス

二畳弱のスペースに個人が仕事をするために必要最低限の備品を完備しています

日本にいちはやく取り入れた!

再び大好評!

経営は軌道修正した

しかし10年後、再び裏切られる

リーマンブラザースが経営破綻した

リーマンショック

リーマンブラザースこそが、バブル崩壊時に川又三智彦を救った投資銀行だった

そして残ったのは、莫大な借金

790億円

2009.03.04倒産

自己破産

するとセレブな生活をしていた妻と子供は、去って行った

全て失った

スポンサーリンク
pr

爆報あの人は今?大追跡めざまし天気のメインキャスターとして親しまれたフリーアナウンサー西野七海さん

ベビーフェイスで大人気でした

めざまし天気から20年

現在は53歳

時給30万円自宅でできる

西野七海さんの仕事の時給はどれくらい?

時給に換算すると30万円

自宅で行う時給30万円の仕事とは?

自宅に伺うと2LDKの一軒家

杉並区浜田山

西野七海さんの旦那さんは日本ハムファイターズで15年間現役した

嶋田信敏さん

現在も野球関連の仕事をしているそうです

お互い離婚経験がある二人は4年前に熟年結婚しました

時給30万円、家で行う仕事とは?

ヒント

リビングで出きる仕事

ラジオに関係している仕事

静かな環境で行う仕事

仕事の準備は朝食作りの時から岡山と香川の放送を聞いています

RSKラジオの山陽放送

朝食を食べるときもイヤホンでラジオは聞いたままです

食事を終えダイニングテーブルへ

部屋を暗くし始めました

エアコンを切りました

ストップウォッチを出してきた

原稿の下読みを始めました

すると!

電話がかかってきた

岡山のラジオ局から電話が!

生放送に電話で参加しています

電話で掛け合いながら商品紹介をしています

三分後

仕事が終了しました

この仕事って何てお仕事ですか?

ラジオのショッピングキャスターです

ショッピングキャスターとはラジオやテレビなどで商品やサービスを紹介するキャスターです

西野七海さんは、業界で超売れっ子です

めざまし天気で鍛えた美声と時間内にわかりやすく商品を紹介する実力で西野七海さんがやると商品が売れると評価が高いです

AM局 47社

FM局 51社など全101局に出演しています

月の出演20本

ギャランティは?

3分間の放送で15,000円です

時給にすると30万円!

西野七海さんは、月に合計1時間ラジオに出演して月収は30万円です

フリーアナウンサー西野七海さんは、テレビからラジオに活躍の場を変えて売れっ子になっていた!

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする