林先生が驚く初耳学!ポツダム宣言には失われた一文がある!この一文があれば原爆が投下されなかったかもしれない

日本人が美人かどうかは、顔の下半分の比率で決まる!

今、女性誌でも大注目

努力次第で誰でも美人比に

40歳からの美しさの差は顔の下半分のケアで決まる!

美人比には2つのポイントがあります

眉から鼻の下までを1とした場合

鼻の下からアゴまでが0.9

鼻の下から唇の真ん中が0.33

この比率を兼ね備えた顔が美人です

しかしこの美人比は、年齢を重ねると美人比を失う可能性があります!

人間は歳を重ねるとたるみもありますので鼻から下の部分、顔の下半分がだんだん長くなっていく

美人比に近づけるマッサージ

1 モダイオラスの刺激

えくぼが出来る位置にある顔の筋肉が集まるポイントです

歳をとるとモダイオラスが硬くなり皮膚と一緒に下がる

口角とほうれん線が交わる場所を親指と人差し指でつかむ

約1分間筋肉をつかみ回す

2 頬の一番高い場所にも筋肉が集中しています

頬の一番高い場所をつかみ 約1分間回す

持ち帰った翌日ピークを過ぎたフランスパンは最高の状態に戻すことが出来る!

ポイントは外側と内側の乾燥防止

簡単な3つの手順でOK

パンの乾燥は2種類あります

外からの乾燥と中からの乾燥があります

表面から水分を奪う外からの乾燥と生地のたんぱく質が水分を押し出す、中からの乾燥があります

2つの乾燥がパンの大敵

翌朝でもパンを最高の状態に戻すにはリベイクをすればいい

リベイクの手順

1 パンをできるだけ早く3分の1程度に切り分ける

2 ラップでしっかりと包み、チャック付きビニール袋で密封し袋ごと冷凍庫に入れる

3 常温で20分程自然解凍し200℃のオーブンやトースターで3分加熱する

パンはもっちりした最高の状態に戻るのです

スポンサーリンク
pr

食パン、惣菜パン、ライ麦パン、デニッシュは食べ頃が違う!

焼きたてが食べ頃は、惣菜パン

具材が温かいうちに食べるのがお勧めです

翌日が食べ頃は、ライ麦パン

焼きたてだと、二酸化炭素と水分がたくさん残っていて翌日が美味しい

6時間後が食べ頃は、食パン

焼きたてだと余分な水分が残っていてクチャっとしちゃう

焼きたては水分が真ん中に集中し中は軟らかすぎ外の耳は固すぎ

時間の経過とともに水分が徐々に外側に移動します

6時間後には中はフワフワ耳も程よい食感になります

3時間後が食べ頃は、デニッシュ

少し時間をおいた方が生地にバターがなじみ深みが増します

ポツダム宣言には失われた一文がある

この一文があれば原爆が投下されなかったかもしれない

まずポツダム宣言で重要な役割を果たした人物がいます

ジョセフ.グルー(アメリカ 国務次官)

ポツダム宣言の草案はジョセフ.グルーが作ったものです

彼は、日米開戦時に駐日大使で良く日本の事を理解していた

天皇陛下の存在というのは日本人にとって大きい存在であると理解していた

ポツダム宣言にある一文を入れることが絶対に不可欠だと考えていた

その一文がこれです

「天皇を中心とした政治の存続を保証する」

しかし、7月に発表されたポツダム宣言には、この一文が削除されています

1945年7月、米国トルーマン大統領は3か国首脳会談の前に一文を削除しました

当時の日本に天皇中心とした政治の存続は譲れない条件でした

そして1945年7月28日ポツダム宣言を黙殺

その後の原爆やソ連の侵攻につながっています

なぜ削除されたのか?

敵国のトップである天皇に対してよくない感情を持っていた

アメリカ世論の反発が非常にあるんじゃないかということで、世論の反発を恐れてこの一文を削除したという説が有力です

この一文があれば、広島.長崎の悲劇は避けられたかもしれない

現代史の大きな分岐点だった

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする