マツコの知らない世界 プロ直伝!アクアリウムを100倍楽しむ方法 光を愛して50年 驚くべき照明マジックを紹介

マツコの知らない世界 アクアリウムの世界見ているだけで癒される!

アクアリウム世界の案内人は・・・・

人生をアクアリウムに捧げた男。この道25年のスペシャリストが登場!

癒し系過ぎるゲストにマツコも興味津々です。

劇的進化!アクアリウムの昔と今を比較します。

アクアリウムとは水槽のことですが、=水族館を意味しています。

プロ直伝!アクアリウムを100倍楽しむ方法

アクアリウムを見る距離によって魚の表情も違ってきます。

グッピーの観察は50センチ〜1メートル。

アロワナの観察は健康状態を見るなら1メートル。

海老の観察は数センチ。元気な海老ほど手足の動きが速いので近く出なければ分からないなど、アクアリウムを楽しむ距離も決まっています。

また、アロワナの驚きの生態も教えてくれます。

今年日本人が受賞した世界一のアクアリウムが登場!

年に一度アクアリウム世界大会が行われており、世界水草レイアウトコンテストは2001年から開催しています。

今回は、正解のスゴ腕作品の4作品を紹介します。

作品を見る限り、臨場感が出ていて水槽だとは気づきません・・・!

魚が泳いでいるのですが、もはや鳥が飛んでいるように写されています。

また撮る技術として水槽を感じさせないように水槽の角を隠す、というのも技のようです。

今年日本人が獲得!世界一のアクアリウム!

そして12年ぶりに日本人がグランプリを受賞しました。

東京近郊のレイアウト愛好家による集団の一人のようです。

グランプリ作品の映像が映し出されます。

酸素のシャワーが下から立ち上がり、すごく自然を感じます。

水中のアマゾンを表現しているようです。

あなたを癒す最新熱帯魚 究極の癒し&水草

アクアリウムに必要不可欠な者は水草と魚です。それらを紹介します。

アクアリウム自体、今女性に人気が出てきているようで、かわいい魚がいっぱいです。

マツコさん実際に魚にえさをやってみます。

えさにすぐ魚が反応すれば魚は健康状態ということが分かったりするのですね。

リーフフィッシュという魚のような魚やエレファントノーズという象の鼻のようなものを持っている魚を紹介します。ネーミングもおもしろいです。

続いては照明の世界 あなたを癒す照明を教えます

明るすぎる現代未来にもの申したい男が登場

スポンサーリンク
pr

光を愛して50年 驚くべき照明マジックを紹介

ただ明るいだけの照明で暮らす日本人はどうかしてる!と話すマスター(笑)

夜に強い光を浴び得るとストレスになるようです。

プロが家で使っている癒しの照明コレクションを紹介します。

LEDを使用した電子キャンドルや、照明を利用したソファーなど。

癒しの魔法テクニックも教えてくれます。

お酒を飲むとき「光の妖精と会話してみませんか」という提案(笑)

キャンドルの光がワインに反射し、テーブルに光が表れます。その光と会話しています(笑)

癒しの照明テクニック3個

リラックスできるお風呂照明 バスパレットスペシャル

好みの色で固定しバスタブに沈めます。浴槽に沈めると光の波が水面に表れます。

新感覚!フライングソファ LEDスリムライト

幻想的な空間を作り出せます。白いラグを敷くことで効果倍増です。

ミッドナイトダークナイト

夢の続きが見れるトイレ照明との説明です(笑)

などなど購入したい照明グッズがたくさん出てきます!

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする