この差って何ですか?留守電の通話料金が発生する境界線は携帯電話会社ごとによって違う!プロの親子丼、かつ丼、牛丼の作り方伝授!

差が生まれる境界線ってどこですか?

留守番電話で通話料金が発生する境界線

友達の携帯に電話をかけた時留守番電話に接続されてしまうことがありますが

固定電話から携帯電話に掛けた場合に通話料金が発生する境界線は携帯電話会社ごとによって違う

NTT ドコモの場合

留守番電話に接続します

発信音の後にメッセージを録音してください

録音を終了するには1をメッセージを確認変更するには#を押してください

ピー

ドコモは留守番電話に接続しますの後から通話料金が発生します

auの場合

お留守番サービスに接続します

合図の音がしましたら3分以内で伝言をどうぞ

ピー

auの場合はお留守番サービスに接続しますの後から通話料金が発生します

softbankの場合

ただいま電話に出ることが出来ません

ピーという発信音の後に

お名前とご用件をお話しください

ピー

softbankの場合は最初から通話料金が発生します

次は

富士山の境界線

2013年世界遺産にも登録

毎年30万人の登山者が訪れる富士山

標高は3776m

どこまでが富士山なのか?

北は大月JCTから南は駿河湾まで

静岡県富士宮市や御殿場市はほとんどが富士山に入ります

なぜこれが富士山の境界線なのか?

富士山の溶岩流や土石流の到達した範囲が地質学上富士山になる

境界線に溶岩はあるのか?

富士五湖に西湖にある境界線にも溶岩があります

静岡県三島市にある境界線は、30キロ離れていますが溶岩があります

山梨県大月市にある境界線にも溶岩があります

富士山の境界線は溶岩流や到達範囲で決まっている

通常の山は明確な境界線が存在しない

次の境界線は

草と木の境界線

足にはえている植物が草、高く伸びている植物が木だと思っている人が多いと思いますが実は違うのです

例えば、

クローバー

パイナップル

ひまわり

とうもろこし

バナナ

イチョウ

どこからが草と木の境界線でしょうか?

イチョウだけが木、バナナは年輪がないのです

草と木の境界線は、年輪が出来るのが木、出来ないのが草です

植物は木本と草本にわけられる

年輪が出来る木本が木

年輪が出来ない草本が草

年輪とは樹皮の内側にある細胞が層を作りながら成長した跡です

実はラベンダーは木の仲間なのです

よく根元を見るとわかると思います、ラベンダー畑に行った際はよく見てください

スポンサーリンク
pr

実験どのくらいの差があるのですか?

今回のテーマは主婦が作る親子丼とプロが作る親子丼の差がどのくらいあるのか?

今回のプロの料理人は

1760年創業

鳥料理店「玉ひで」

親子丼を日本で初めて作ったのが「玉ひで」

おいしい親子丼の作り方を伝授

ご飯の炊き方

お水を一割減らす

固めの方が汁があるのでおいしい

炊く前に釜にラップをして冷蔵庫に入れる

冷たい状態の方がお米がおいしく炊ける

冷やした方がうまみ成分のアミノ酸が増える

鶏肉の下ごしらえ

鶏肉の皮を取る

皮は卵の味を吸収するのですべて取ります

みりん、しょう油、昆布だしで割り下を作る

割り下を煮たあとに別の容器にうつします

ここで鶏肉に割り下をつけてしっかり味をつけます

さらに鍋に鶏肉と割り下を入れてもも肉を煮る

最後煮込み方の差

卵は冷蔵庫から2時間前に出す

卵は常温でないと火が通りにくい

火を通す時間が短いとふんわりしたおいしい卵が出来ます

卵は4分の3先に入れる

三分ほど火を通して固めのごはんに乗せる

最後に4分の1残した卵を入れる

最後に三つ葉を乗せたらふわとろ親子丼の完成です

次はかつ丼の差

昭和2年創業

とんかつ専門店「銀座 梅林」

おいしいプロの技伝授

豚肉の揚げ方

下味はつけない

かつ丼のタレが濃いのであえて下味をつけない

約2分揚げたところで終了

キツネ色になるまで揚げない

キツネ色の状態で割り下で煮るとお肉が硬くなる

肉がミディアムレアの状態で揚げた方がベストです

煮込み方の差

みりん、しょう油を入れたところで茶色の砂糖を入れる

普通の上白糖よりは甘みがあってかつ丼のタレにあいます

カツオだしは入れない!

実はとんかつとカツオだしは相性が悪いんです

とんかつの旨みを消してしまう

鍋にとんかつと玉ねぎを入れて割り下をとんかつにかける

鍋にふたをして水分が飛んで味が濃くならないようにする

卵は黄身をつぶす程度でOK

卵を30秒煮てかつ丼の完成です

次はプロが作る牛丼の差

牛丼の売上1日300杯

「肉めし 岡むら屋」

おいしいプロの技伝授

割り下の作り方

水を入れた鍋の中にしょう油、みりん、砂糖を入れて温めていく

生姜を入れて肉の臭みを消す

さらに赤みそを入れる

割り下にコクを出す為に赤みそを入れる

具材の煮込み方

玉ねぎは3分の1残しておく

2回にわけて時間差で入れることで残りの玉ねぎはシャキシャキした食感になります

10分間玉ねぎを煮込んだところに残した玉ねぎを入れてください

割り下に入れる牛肉は常温に戻しておく

肉が冷たいと加熱時間が長くなりお肉が硬くなる

お肉は一枚ずつ割り下に入れて広げて煮るが肉にピンクが残っている状態でご飯に乗せる

肉は約15秒しゃぶしゃぶするだけ!

割り下をかけたらやわらか牛丼の完成

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする