マツコの知らない世界 イタリアにスタバはない! 日本で食べられるイタリア人絶賛のピッツァレストラン!

マツコの知らないリアルイタリアの世界

「オシャレ」「美味しい」「カッコイイ」。「日本人女性が大好きな国」「一生に一度は生きたい国」、それが「イタリア」。
今夜は3人のイタリア人が、日本人がまだまだ知らないイタリアの、「美味い、オシャレ、ラブ」を語り尽くす。
さらにミラノ万博で注目!次にブームになるスイーツが登場!

◆オシャレの基本はマンマの愛情

・イタリアでは洗濯の時の水温にこだわる。これは、日本とイタリアでは水道数の硬度が違うため(日本が約50<イタリア約320)、イタリアでは洗剤が溶け辛く、汚れも落ちにくいためだ。
・イタリアの洗濯機は水の温度調節ダイヤルが付いており、ウールは30℃~40℃、下着は60℃、タオル・シーツなら90℃と、生地に合わせて使い分けている。
・色落ちする衣服と白い衣服を一緒に洗うと色移りがしてしまうが、色素を吸着するシートを一緒に洗濯機に入れ、落ちた色を吸収するという便利グッズが売られている。
・イタリア人は下着にまでアイロンを掛ける。
・どこの家庭にも巨大なアイロンがある。アイロンの台座には水を1リットルも入れておくことができる。これは1回の給水で洗濯物1回分がアイロンできるからだ。
・ジーンズにもアイロンを掛ける。

◆カフェ好きなのに、スターバックスは0軒

・飲む場所は「バル」と呼ばれる立ち飲みコーヒーのお店。
・イタリアでは椅子に座るだけで別料金が掛かる。
・飲み終わるとすぐ店員が片付けるため、長居はできない。

◆家でも○○でもフルコース

・料理は1品ずつ出てくる。
・マンマは一緒に食べない。味見でお腹一杯。
・学校の給食もコースで出てくる。
・朝ご飯はクッキー。大人は8~10枚も食べる。
・居間、ナポリで大人気のお菓子『スフォリアテッラ』。何層にも重なったパイ生地に、リコッタチーズとカスタードクリームを入れ、カリッカリに焼き上げたもの。日本でもブームになる予感。

スポンサーリンク
pr

イタリア人が選ぶ、日本のピッツァNO.1とは?

◆ナポリでオススメの店

・『ジロピッツァ』。ピッツァの食べ放題のシステム。メニューはお店にお任せのサプライズピッツァである。
・イタリアで3年連続No.1に輝いた『ラ・フェニーチェ』のモッツァレラチーズ。
・モッツァレラは常温で食べるのが基本。

◆日本で食べられる本場のピッツァNo.1を紹介

・東京永福町にある、『ラ・ピッコラ・ターヴォラ』。
・ピッツァ職人のシモーネさんは、親戚全員がピッツァ職人。

◆イタリア人は恋愛が怖い?!

・離婚事情⇒3年間別居しないと離婚が認められない
・結婚事情⇒結婚前に証明書をこれまで住んだすべての街の役所に掲示する義務がある。反対する人がいると結婚は認められない。
・結婚式は1回しかできない。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする