幸せ!ボンビーガール 元ボンビー俳優やアメリカンドリームをつかんだ日本人・セレブ生活をおくるボンビーガール!?SP

風呂なしトイレ共同4畳半で仕事はカラオケビデオ??今は人気俳優は誰?

人気タレントたちが集まってVTRを観る番組。 MCは山口達也と、水ト麻美アナウンサー。

今回のボンビーゲスト一人目。元ボンビーボーイは誰!?

学生時代は下駄を履き、役所広司などが所属した有名劇団「無名塾」を受験して、
最終審査で落選してしまった挫折した過去をもつ。ちなみに一緒に受けた有名人はいっこく堂。 
いっこく堂は「当時、クールな目をしていた」と語る。

共同洗面所の蛇口で体を洗うなど、壮絶なビンボー時代をおくってはいたが俳優になる夢をあきらめきれず。
せっかく俳優の仕事あれば「殺され役」やカラオケビデオ。

スポンサーリンク
pr

そんな極貧生活時代をおくった今は人気俳優は・・・「神保悟志さん」でした! 

筋肉ムキムキでダンディーな俳優さんでびっくり。あの人気ドラマ「相棒」にも出演して記憶に新しく人気俳優になっています。

下積み16年 アルバイト生活 人気売れっ子女優

  
元ボンビーガール ゲスト二人目。

子供のころに「この人、綺麗~!」と憧れた女優さんは松雪泰子さん!

オーディションにいつものジャージでいこうとする肝っ玉にびっくり。しました。
やっぱりはずかしくなって安くてもかわいい服を購入してオーディションへ挑戦。

でも死体役などの役しかまわってこず、とうとう事務所をくびになった。
その当時食べていたのが質素な特製わかめ丼。ワカメをもどしてご飯にのせて食べる生活。
とにかくアルバイトばかりしていて、破れかぶれででた「バラエティー番組」でブレイク。

大河ドラマや朝ドラにもでるほどに今は売れっ子になったサクセスストーリー!  

いったい誰だ??っと期待が高まったところで登場したのは 「橋本マナミさん」

売れっ子の今でも 節約生活は続いているようで。交通費を浮かせるために自転車で通い、オリジン弁当を食す。
清く美しい人。【笑】

雑誌モデルが25キロ激太り 月収3万円に・・・それでも彼氏は8人!

 
「幸せ!ボンビーガール」でやっと番組の趣旨にそった子が登場。

ちょいちょ挟まれるイメージカットで海辺を幸せそうに走る春奈の映像に大爆笑! かわいい。

昔もいいけど、80キロになった今でもやさしそうで十分かわいい!
ふくよかになった原因はモデルのストレスからファーストフードばかり食べていたそう。
そりゃ太るわなあ~。

今でも月収3万でぽっちゃりモデルをしているそう。
タイと日本のハーフでおいしそうな料理を作れる素敵な女性。お母さんのキャラも楽しい。
彼女の8人の彼氏は全員外国人の方。
外国の方はふくよかなかたが好みのようで、日本人にはもてない。そうかもしれない。

しょっちゅう名前を間違えるから呼び名は「ベイビー」で統一。かしこいな!

海外移住したい国 9年連続1位はなんと 《マレーシア》!!

経済発展が著しく、物価がめちゃくちゃ安い。
医療・教育も充実なマレーシア。 移住する日本人も多いそう。 

26歳の月収20万円 貯金は毎月10万円 英語も話せない女性が移住 優雅なセレブ生活

マレーシアで信じられないくらいの豪華な生活を暮しているそうでリポーターは劇団ひとり。

彼女の住むマンション、家賃3万8千円ですごい豪華でびっくり仰天!
エントランスありで入居者専用プールやスポーツジムも完備。サウナもあり、テニスコート、駐車場2台分も無料!

「視聴率数字とるぞ~!」と嬉しそうな劇団ひとりの言葉が面白かった。

住んでいる部屋をのぞいたらすっごく素敵なモデルルームっぽいおしゃれさ!
テーブル、ソファー、大型テレビも備え付け! 最先端のキッチンの冷蔵庫や電子レンジも備え付け。

冷蔵庫をのぞいたら親父が飲む日本酒やつまみばかりでした・・・ちょっとイメージダウン。笑

東南アジア特有のトイレの横についている、シャワー型の水圧が勢いよくて強すぎるウォシュレットも有り。
「俺、(お尻が)壊れちゃうよ!」と劇団ひとりは叫んでいた。

やっと本人登場で「外国語がまったくできない女の子なのにこのセレブ生活」・・・お仕事は?

話を聞いてると、仕事の同僚が帰宅。ルームメートで、家賃折半で7万6千円の豪華なマンションでセレブ生活。

その後、休日なので「遊びにいく」とのことで劇団ひとりも同行させてもらう。
マレーシアではタクシーに金をぼられる心配はなく、ドライバーの評価で乗客が運転手を選び、予約する。
道中、道も正しいか確認もできる制度。日本にも導入してほしい。

マレーシアの大衆食堂は「ママック」といい、おいしい料理がなんと300円!安い!

ダイアナ妃やテイラースイフトも愛用する大人気の靴ブランド、ジミーチュウはマレーシア出身の靴職人でマレーシアに店舗もあり、女の子2人はサンダル買ってなんと3千円。 日本で買うとめちゃくちゃ高いものがさすが物価が安い!

エステも日本では一万を余裕で超えるのに3800円。夕食も一人いくら食べても3千円!

月収20万円で10万貯金できる、こんなセレブ生活できる26歳女性の仕事というと・・・
ITのコールセンターのオペレーターが仕事。
日本からかかってくる電話が多いから語学は必要なしとのことで羨ましい!

日本では知られていない NYではホームレス生活 日本人ハリウッドスター 元ボンビーボーイ

ジャン・レノ、アンディ・ガルシアやジョニー・デップやクリントイーストウッドと肩を並べて共演している日本人ハリウッドスターとは?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観て、ハリウッド俳優になるぞ!と夢を抱き、新聞配達で60万ためて
単身NYにわたり、着てきたのは甚平。ある意味凄い!

ロッカーに入れていた60万すっかりとられてNYでホームレスに転落。

オーディションうけるも当然落ち、住処はLAの狭い車庫。 5年間ガレージ生活。
水道の水まきホースで体を洗い、寝床は古本を重ねた上で寝る生活。家賃は18000円もした生活。 
食事は大量に購入したポテト三昧。毎日ポテトで生きていた。

オーディションで「英語をしゃべれないとダメ」といわれ、猛勉強の4年間。

猛勉強の成果で英語が話せるようになり、とうとうクリントイーストウッドの「硫黄島」に出演。
一気にスターダムへ!
その一本で大金を稼げるようになり、ぞくぞくとハリウッド映画に出演。

その方とは・・・「松崎悠希さん」 スタイルよくて物腰の柔らかい素敵な方でした。

ボロボロのお風呂をよみがえらせたい!柴田美咲ちゃんの断崖絶壁の孤島に移住 地域おこし協力隊

鹿児島、薩摩半島からかなり離れた甑島で地域おこしに奮闘! 
観光に来たドイツの方につたない英語で案内しようとする美咲ちゃん。がんばれ!

地域おこし協力隊とは「若者が地方を離れ都会に人口が集中する」という現状から
地方の魅力をPRしつつ移住を促していく活動。 観光客に地方愛をPRするのもお仕事だ!

腰まで伸びた髪を美容院でやっと切ってもらうことに。
「たくましさの中に女性らしさが生まれた」・・・石原さとみ風にカットしたあとの名言。笑。

家はというと10年間使われていないお風呂・・・どんなことになっているのやら。
「やばい!お湯がでない・・」「石垣島と一緒で水で洗髪しなきゃいけない。」
でも石垣に比べて断然寒い島。悪夢ですね。

草をわけつつ家の周りを探して 石油給湯器・ガス給湯器はあった。
しかし、ボロボロになっていた給湯器を直すためには20万以上かかるという。

悲しみに暮れる美咲ちゃんだが、家の側面に焚き口があり、薪を使ったらお風呂が焚けるという奇跡!

五右衛門風呂ではなく、ホーロー風呂。
10年使ってなかったが焚き口も問題なく、煙突を立てたら使用可になるとのこと。

ボロボロだった風呂場を、崩れたタイルを丁寧にはりなおし、
綺麗に蘇らせた苦労は美咲ちゃんのお湯への執着に尊敬するほど。

(気持ちいいお風呂を満喫できてよかったね、美咲ちゃん。)と思っていたら。

家の裏には雑草がうっそうと生えていてヤバい・・・というところで つ・づ・く 

【左官の塩田オジサンの職人仕事を見てMCの山口さんが「さすがだな」「すごい」と感心していたのが面白かった。
さすが鉄腕ダッシュ!笑】

「こういう経験をしたから幸せな今がある」という一言に尽きる番組だった。

スポンサーリンク
pr
pr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です