アメトーーク 5月21日 イイ女の雰囲気出してる芸人 ゲスト綾野剛

イイ女の雰囲気出している芸人

ゲスト:オアシズ大久保/渡辺直美/ニッチェ近藤/フォーリンラブ・バービー

/モリマン種馬マン/やしろ優/相席スタート山崎

女子を見守る男性ゲスト:綾野剛

大久保からは「イイ女の雰囲気ってことは、ブスってこと!?」

宮迫からは、「そんな風に匂います?」と一言

ゲスト一同、ブスの認識がないという。

宮迫は、「大久保さんは、色違いのほっしゃん。にしか見えないけどね」と言われる

ここで、綾野剛が登場。

客席から歓声が上がる。

~イイ女が出ちゃってる瞬間!!~

写真&周辺証言で検証

大久保は、ナチュラルな自撮り写真を公開

過去映像も流れる

さとう玉緒ばりのぶりっ子映像。

その映像を見た綾野は、意外にも、かわいいとコメント

バービーは楽屋のある廊下付近で撮った写真

まるでグラビア写真のよう

渡辺直美はスッピンの写真。

やしろ優もスッピン写真。

山崎は、しょうが紅茶と一緒に撮った写真。

山崎は32歳だという。川島なおみが、以前、年齢はダイヤモンドのカラット、

というのを聞いてから、年をとるのがこわくなくなったという

ニッチェ近藤は、パジャマ姿で大きなぬいぐるみを抱っこしている写真

ニッチェ近藤の自宅映像も。自分を山口智子のように思っているかのような振る舞い

種馬マンは、全裸で猫を抱っこしている写真。

周辺証言

大久保は、ビールなのにシャンパンのように飲むらしい。

森三中の黒沢からは、唇の輪郭をひとさし指でなぞるというのも指摘された。

渡辺直美は、食べ物を食べる時、舌で迎えにいくらしい。

酔っぱらうと、セクシーダンスを踊るらしい。

やしろ優は、彼氏から、お風呂に入る前に全裸で鏡の前に立ち、「ヨシッ」という、と暴露

山崎は、後輩に色っぽいですね、といわれると「止められなくなったら言ってね」

と言ってるらしい

ニッチェ近藤は過去の男性ををランク付けしているらしい

ニッチェ近藤が選ぶエロイ男性芸人

第1位は千鳥の大悟

第2位はサンドウィッチマンの富澤

第3位はさまぁ~ずの三村

バービーは、好みの男性スタッフをチェックしているという

今日の気になる男性は、中村ディレクター

スポンサーリンク
pr

自分でイイ女だと思った瞬間

大久保は、好みの男性にそっけない態度をとってしまうところ

綾野剛から大久保に一言。

「収録中、大久保さんを見てきたけど、一つも嫌な感じはしないですね」と思わぬコメントが。

山崎は、飲みに行った際、男の子が、なんとなく自分に好意がありそうだったので、

「酔ったフリしてあげよっか」と言ったという。

そういうのをいい女っていうのかも…と悩む綾野。

渡辺直美は、ペットボトルの飲み口を丸ごと口に入れて飲むという

気になっている男性と食事に行く時は、必ず串カツ屋さんへ。

頬張って食べるのがポイントらしい。

スタジオは失笑。

~実は腹の立つ扱い~

女芸人は、意外に美意識が高い。

ここで、綾野剛に意外な質問が「この中で誰が武井咲ちゃんぽい?」

共演したことのある綾野剛は戸惑う

渡辺は、女優がイジッてくるのがイヤだという

女優がはしゃぎすぎてイジッてくるが、すごく困るという

ニッチェ近藤は、ダイエット企画が困るらしい

理由は、やせるとかわいくなるからだという

宮迫は怒りで立ち上がる

大久保は、セクハラを強要されるのが困るという

イケメンを準備したと言われても、「自分たちにも好みがある!」と言う

変身させられるのもイヤ

大久保は、「自分のことはよく知っているので、余計なお世話。

私は、良くなってもせいぜい清水ミチコさん止まり」と笑いを誘う

~綾野剛とだったら、これぐらいしてもいい~

やしろ優は「頭ポンポン」

してもらったら、想像以上によかったらしく、興奮気味

山崎は「背後からハグする形で服の袖をまくってもらう」

満足気の山崎。強気に「2番目によかった」と照れながらコメント

渡辺直美は、「鼻どうしでテロテロ」

渡辺は、恥ずかしすぎて出来なかった

ニッチェ近藤は「お姫様抱っこ」

最初は嫌がって、最後に「しょうがないなぁ」と言いながら抱っこして欲しい、

とリクエストするも、

綾野は、番組中、ずっと肩と腕が痛いらしく、急遽、バービーがすることに

なんだか惨事になってしまいました

バービーは「足の上に乗ってヨチヨチ歩き」

これも、綾野でなく、ニッチェ近藤にしてもらった

種馬マンは、「自宅でくつろぐ」

こちらも綾野ではなく、蛍原に。

45歳と47歳の2人に宮迫は「ただの熟年カップルやん」、とつっこむ

大久保は「後ろからすがってほしい」

これは綾野が相手役。後ろからすがってきた綾野に、

スタジオの客席から「キャー」と黄色い歓声が飛ぶ。

ここで、綾野剛から、女芸人に一言。

といいつつ、映画「新宿スワン」の宣伝。

今日は、この宣伝にきました。

このために来ました。

と宮迫にのせられ、言い切る。

根っからの芸人の女性たちの回でした。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする