人生が変わる1分間の深イイ話 5月18日 ○○に人気なあの人は本当に幸せなのか?SP

8年前にブレイクしたあの人の今・・・!?

今回も4人の人物に密着。

まず1人目。

主婦に人気の料理愛好家、平野レミに密着。

Twitterの簡単にできる140文字レシピが大好評でフォロワー28万人突破。

底抜けに明るいキャラクターと大胆さが魅力的。

好きなアーティストは「マイちゃん」

マイちゃんとはマイケル・ジャクソンのことらしい。

魅力はなんですか?の問いに

「心意気がステキじゃない?整形したり、肌白くしたりさぁ~」

・・・それ、魅力か?

そう答えちゃうところが平野レミらしい。

密着中、披露してくれた「キャベツどっさりパスタ」も

簡単で大雑把だけど、とても美味しそうだった。

続いては、

子供に人気 小島よしお。

オッパッピーでブレイクしたのは2007年。

時を経て、現在、“日本一ベビーカーの行列ができる芸人”として再ブレイク。

なんと営業月50本!

オッパピー以外にも「ごぼうの歌」「ピーマンの歌」など子供向けのネタをやっている様子。

「昔も今もずっと子供に愛されるアンパンのようなポジションでいたい」と語る小島。

小島はそのために、ある決意をしたそう。

それは・・・

大人への笑いを捨てること。

全部獲りって難しいと思うんですよ。

何かを得る為には何かを失うのはしょうがない――。

潔い決断である。

そう語る小島はなんだか少しカッコいい。

スポンサーリンク
pr

エビ中と小島よしおの意外な関係!

3人目は、

中高生に人気なアイドル・私立恵比寿中学。

エビ中は「永遠の中学生」

そんな彼女たちをバラエティー初密着!

ロケバスで移動中、浜町に来た途端、テンションがあがるエビ中たち。

そのわけは…

墨田区にあるアサヒビールのビルだった!

うんこが見えると大興奮。

さすが中学生。

奇しくも、彼女たちの新曲の振り付けが

小島よしおの「そんなの関係ねぇ!」の動きに酷似している。

なんと、振付師・ラッキー池田から、

たまたま会った名古屋駅のホームで「今度使うから」と言われ、許諾したらしい。

これも再ブレイクの更なる火種になることを願う。

さて、最後は、

演歌界の貴公子・山内恵介。

モデルのように細身で顔が小さい。

こりゃ、中高年のおねえさま方には堪らない。

そして、顔に似合わず、タチの悪いダジャレ好き。

”衣装でもイイっしょ”

”ジャマイカ料理で、じゃ、まいっかー”

おねえさま方にはそんなギャグも大ウケ!

こっそりしている意外なことは、

握手しながら脈をとること。

心臓のバクバク感を感じ取ることで、ファンの愛を感じているそう。

・・・決して、おねえさま方の介護的理由ではかっているわけではないらしい。

握手会って奥深い。

そして今回、万人にウケることは難しいのだと感じた。

自分を支持してくれるファンのために、一生懸命応える。

それが愛され、ブレイクする秘訣なのかもしれない。

スポンサーリンク
pr
pr

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする